上野道…掬星台…天狗道…市ヶ原…新神戸
2015/07/24





山行時間=山歩き 約5時間40分 町歩き40分
情   報=おトイレは 虹の駅 掬星台 市ヶ原 新神戸にある。
アクセス=JR灘駅 阪急王子公園駅から 摩耶ビューライン駅、まで坂バスがあります。

上野道登山口(10:56)…B展望台(11:06)…虹の駅(11:49)…山門(12:13)…掬星台(12:45…13:30)…天狗道基点(13:31)… 岩展望台(13:44)…学校林道分岐(14:16)…市ヶ原(15:23)…五本松堰堤(16:00)…雄滝(16:22)…新神戸(16:40)

やっと雨が上がった 金曜日です。ぼちぼち歩きたいです。
早朝 関東煮を炊きました。家族が卵アレルギーになったので、
卵 練り製品は抜きです。

登山口にたどりつくと 11時前でしたが、
今の生活ではこれぐらいが あせらなくて 丁度いいです。

新神戸から 市ヶ原へ、あと 鍋蓋山を下って 
有馬街道を南へあるいて、、、平野温泉と考えたのですが、
有馬街道歩きが、、あついかな、、ぁ とやめました。


上野道…掬星台…天狗道…市ヶ原…新神戸と歩きました。
この区間 台風の影響は無く 問題ありませんでした。







結局 上野道へと進みました。天狗道 市ヶ原へ下り 生田川に 架かる橋を確認しようと考えました。
登山口までの 町歩きが、あっつい☆(><) 汗ダラダラです。
水分は 1L 。掬星台で補充するつもりです。

(10:56)結局上野道へ

そして 新神戸に下ろう。鉄棒広場です。

今日のB展望台は?




まずまずdesita、ヤッパリ展望があるのはいいです。

お腹が空いたかな、リッツ休憩です。

雨に打たれてもけなげに咲いています。





13丁石

木漏れ日が綺麗です。

今日生まれたのでしょうか?







明るくなると!

2度目の展望!よしっ!!











(11:49)虹の駅到着






駅の裏からの展望ははずせない!

ロープウエー駅横へ。

こちらもはずせないです。




摩耶東谷の沢音が聞こえました☆

(12:13)山門到着!

ノカンゾウ


虹の駅を過ぎ お地蔵さんの横を通過して 摩耶東谷沿いの水平道へと進む。
なんと ザーザーと 沢音が聞こえました。こんなの初めてです。

青谷道出会いのベンチでは 山ガールが歓談されてて、遠慮しました。




久しぶりに大杉さんにお目にかかった。

もう一息!

旧天上寺跡 着 大休止です。


天上寺跡から上部の階段で 山ガールさんたちが登ってました。
数人がへばってて 元気な方が 気遣いつつ 登られてました。
バーさんは 以外に元気で その横を通過でした。

しかし 階段の最後は息を整えつつ 登りました。


フサフジウツギが 満開でした。

こちらは ゲンノショウコ

山頂部に到着 アジサイが健在でした。





息が長いです。まだまだ美しい。



(12:45)掬星台到着





友が島まで見えました。この時期にしてはナイスです。

かいわいのアジサイみごとでした。




登山者 観光の方 大勢くつろがれていました。
片隅の陰のあるベンチで ランチ、と ガスをセットするが、、、ありゃ、(><)ガス欠(><)






702でお世話になることに、
こちらも意外に混んでました。


悩んだ末 ソースカツ丼でっす。



ロープウエー駅の 2F 702でランチです。

敦賀日帰り旅行へ 娘といったっけ、、ソースカツ丼がおいしかったなぁ、、と思い出しつつ、いただきました。

背後には チャイニーズの親子さん。豪華 日本旅行の夏休みでしょうか。ご両親と小学生かとおぼしき お子さん二人でした。

お食事が終わられた 御婦人が 先にたたれました。「いってらっしゃーい♪」笑顔が返ってきました。



(13:30)では 天狗道へと進もう。

アドベンチャールート分岐。

岩展望台





景色を眺めて、、、。

天狗道の 岩場を降りてみる。

三本鉄塔が垣間見れました。


702で挨拶をしたご婦人と 天狗道でまた出会いました。(^^)
ある箇所で追い抜かせていただき あと お目にかかれなかった、。





次のピークが見えます。

須磨の山に 淡路島が見えました。




登山道に水が沸いている箇所などあり、すべらないように 気をつけて歩きました。

















学校林道分岐です。





柏谷(おかわたに) 震災以来工事中ですね

ハーブ園 分岐。







市ヶ原へと下ります。

谷の向こうにハーブ園の建物が見えます。









河原に下りてみると、、

橋が復元されてました。





台風で流された 橋がもう復元されていました。仕事が速い!
縦走路の大切な 接合点だから 急ぎ復元してくださったのですね。
ありがとうございます。
大龍寺への道は 蛇谷で 土砂崩れとか。修法ヶ原へ迂回でした。







布引貯水池も 満杯ですわ。


明日土曜日仲間とハイキングをするので、
下見にこられたそうです。
ご主人様が 秋にリタイアされるそうで、
今からその生活が、、心配と 笑っておられました。
ラジオで 夫原病があると 聞いたことがあります。
、、、、、、解る気がします。(笑)








五本松堰堤です。

かくれ滝 隠れてません 堂々の水量でした。

町が見えてきた。


ダム横の川沿いに ダムの水がオーバフローしてました。



見晴らし展望台から

雄滝へ下ります。

ハギ 


あれ? 金剛山が見えていて 写したんだけど、、金剛山がうつってなかったわぁー(><)



まだまだ 水量多いです。

谷川橋付近の流れ。

雄滝へと下りました。
さすがに先日のようなことはありませんでした。

雌滝ではアベックさんが しっとりされてたので、
即、失礼しました。

あと 写真をうっかりと、写せなかった。
帰宅時間が気になりつつも 
新神戸からは 影もあるし歩いて帰宅でした。
足のトレーニングが要るなぁ、、と実感の天狗道でした。
暑かったですが 気持ちのいい山歩きでした。
山さん ありがとう。

最近散歩をサボってて 足が弱ってる、、。
がんばらにゃー
ヤッパリ山が好きです。










摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2015年山行記録