================================ 「 霧氷が美しい 綿向山 (1110M)」===================================
2016/12/17


山行時間=街歩き 往復90分。山歩き 約5時間30分。
情  報=おトイレは 近江八幡駅、登山口すぐに、ありました。

アクセス= JR近江八幡駅発 7時45分 北畑口行のバスに乗ると 終点北畑口から 西明寺へ 向かうバスに乗り継できます。 (日野・平子西明寺線 西明寺バス停降りる)

コース=北畑口…徒歩45分…登山口…一合目…三合目…五合目…七合目…山頂…幸福のブナの木…七合目…五合目小屋で休憩…一合目…登山口…徒歩45分…北畑口バス停

特に問題個所はありません。冬道使用でした。

7合目からと 山頂部では風が強かったです。
アイゼン必要です。手袋 防寒具もお忘れなく。
霧氷が解けて ぼたぼたと落ちてきました。防水加工上着がよい。
要所に 標識完備。山頂部の転換点は注意必要。


近江バス








2年ぶりの「綿向山」へ向かいます。前夜 守る会の掲示板で 霧氷GOODの情報を得ました。

親切の比良は自信がないので 綿向山へシフトでした。

JR大阪駅で 「米原行快速」に乗って 近江八幡駅で降ります。バス亭は南口です。


1) 向かうバスの中より 白い比良が美しいです。

2) (8:40)北畑口 到着。

3) 登山口まで 私の足で徒歩45分。

北畑口バス停から 登山口までの 長閑な景色を眺めます。チラリ見える綿向山の山頂部が白いです。
期待が高まりました。



4(9:18)登山口到着です。

5)「ようこそ綿向山へ」の看板に見送られて出発。

6)林道を進むと 左折の標識があり 従います。

軽く汗ばんで 登山口へ到着直前、バスが私を追い抜いて行き、西明寺口バス停で 登山者が降りられました。
その手がありました! まぁ いいか、いいウオーミングアップになりました。

おトイレを借り 登山者さんと お話をして 出発でーーす。


7)橋を渡るとPK。沢に沿って進みます。

8)堰堤がある個所 丸太階段を上る。)

9)隣の竜王山が美しく見えます。




10)立派な竜王山。

11)小屋到着。アイゼン必要なく通過です。

12)つり橋を渡ります。

小屋を借りて アイゼンを付けたことがありますが 今日は雪なく通過でした。



13)雪が出てきました。WakuWakuです。

14)(10:00)一合目

15) (10:15)二合目



16)3合目

17)あざみ小屋

18) 可愛いい雪だるま!!


徐々に雪景色ですが 登山道には少なく 7合目まで アイゼンなしで歩けました。


19)

20)(10:53)5合目の小屋に付きました。

21) 展望GOOD! うっすら比良が!



22)

23)細いところは気を付けて、

24)



25)(11:14)7合目つきました。ベンチでアイゼン装着です。

26)

27)夏道は閉鎖されていました。


7合目から尾根道です。風が強いですが 今までの中では それほどでもありませんでした。


28)

29)

30)家族で登っておられました!





31)

32)Beautiful!! So beautiful!!

33)





34)(11:54)竜王分岐に到着

35)

36) 霧氷のプロムナードです。


一度竜王へ下ってみたいな。


37)うわーきれいだぁ!!


38)


39)雨乞岳(1238M) 鎌ケ岳(1161M)
御在所岳(1212M)は見えてるのかなぁ?



私が着くと 高校生かな、、 大勢下って行きました。明るくにぎやかだっ!


40)

41)雨乞岳 御在所 鎌ケ岳

42)


山頂部に 30人はおられたかな、、。


43)

44)(11:57)

45)



46)枚方の若いご婦人にお願いしました。
これぐらい 遠いのがよでっす★


47)山頂部の祠です。


48) (12:13)雲が切れ空が青くなって 美しいです。




49)

50)

51)



52)(12:20)

53)縁起が良いらしい ブナの木にご挨拶!

54)



55)(12:22)きれいだけど、、バス時間が気になりUターン。

56)

57)



61)

59)

60) (12:28)さあ 下ろう!!


7合目へと下る時、気温が上がったのと、風が強くなったため、霧氷がばらばらと落ちてきました。

背中に入り冷たいー(><) フツーのジャンパーがびちゃびちゃでした。雨具がよかったかな、、。

落ちてくる 霧氷が 踏み跡を隠すぐらいでした。


61)

62)

63)(12:50)7合目の 霧氷はとけたみたいでした。


気温次第だから はかなく とけちゃうのね。

5合目小屋で コーヒーブレイク。先着の方と ラリーベルさん? と お話をしました。


64)

65)

66) (13:34)3合目。



67)

68)

69)(14:17)


よっしゃ!15時23分のバスに間に合いそうです。やったー★


70)(14:25)

71)(15:04) 音羽交差点です。15時23分発に間に合いました。

72) (16:26) 駅で播州赤穂行きに乗りました。即居眠りでした。


バス停で ストレッチしながら 20分ほど バスを待ちました。
近江八幡で JRに乗り換え。播州赤穂行新快に乗り、座れました。


目が覚めると 新大阪でした。ぐっすり寝てしまいました。

帰宅すると お風呂が沸いていて 夕食はラーメンを主人が作ってくれました。

貧乏な年金生活も なかなか良いものです。目を閉じると 霧氷が浮かんでは消えました。

山さん 沢山のプレゼントをありがとう。

皆様の山たよりをお待ちしております。


摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2016年山行記録