==================== 「今年2度目の 樫ケ峰ー行者山」====================

2016/12/25(日曜日)天気晴れ!


山行時間=約5時間30分

情  報=おトイレは 逆瀬川駅にありました。

コース=
阪急逆瀬川駅…エデンの園行バスに乗る…
ゆずりは台下車…樫ケ峰登山口…鉄塔…山頂…馬の背
…東の三叉路…西の三叉路…小笠峰…小笠峠…
歩道走路を歩く…大谷乗越…六甲縦走路…
ゆずりは台分岐…行者山分岐…行者山…展望箇所…
ゆずりは展望台…ゆずりは登山口…西山バス停


行者山下りは少しざれています。足元注意。



しーちゃんと 歩けることになりました。
バンザーーイ♪

2か所ほど提案、もしかして、、展望のよかった、あそこ?

樫ケ峰に決定。
私も先日の お二人に頼りっぱなしのあの山の
おさらいができるし、、と出かけることになりました。

西宮北口で無事合流。今津線に乗り換え、逆瀬川駅で降りました。
駅北側のバス停から 8時34分発 「エデンの園行バス」に乗りました。
、10分ほどで  ゆずりは台。



1)(9:09)ゆずり葉台BSです。バス進行方向と反対に進む


2)すぐの道を右折 橋を渡ると登山口です。


3)100M程、急なんです。
プラ階段&ザレた登山道でっす。





4)(9:26)はぁはぁーたどり着いた。休憩でっす。


5)少し登ると 絶景が見えてきます。
中山連山、生駒山 大阪平野 大阪湾 芦屋まで


6)社家郷キャンプ場分岐


ほぼ、西へ西へと進みます。


7)そして 山頂 山頂は何気ないところ。

8)先行登山者さん。出会ったのはこの方だけ。

9)そして 今回はおだやかな馬の背。

先日ルーンさん、お母様 Tokiwaさんと 歩いた時を反芻しながら 歩いていました。


10)宝塚へつらなる 六甲連山が見えます。

11)東の三叉路

12)その後、Tokiwaさんが 歩かれたキレット道ですね。



13)葉の少ない灌木が美しいです。

14)西の三叉路

15)数度のアップダウンの後 小笠峰。



16)先行登山者さんは 大藪谷へ向かわれた


17)私達は 35分で大谷乗越到着でした。
ちょっと休憩。


18)張り切って 縦走路を歩きます。




19)途中の標識で記念撮影。

20)

21)ゆずり葉台分岐へ着きました。


お茶休憩後 ゆずり葉台分岐を下ります。やがて 行者山分岐に到着。


22)ゆずり葉分岐には 標識があります。

23)行者山分岐 分岐までもっと近い印象でした。

24)ひと登りで行者山。何気ない山頂です。


一登りで行者山ですが 一度下ると 登りはしんどいね。


25)宝塚〜

26)生駒山〜

27)金剛山〜


ビューポイントが沢山あります。

行者山東観峰、行者山東観峰南テラス、ゆずり葉ピークと続きます。

東観峰で 絶景をおかずに ランチでした。


28)ちょこっと焼肉パーティー。!

29)ズームでハルカスに 二上山です。

30)ありがたい地図の標識が完備です。


しーちゃんは コーヒーを入れてくださった!(^^)


31)

32)大平山が見えています。

33)宝塚 中山連山方面



34)東観峰南テラスにて。

35)だんだんと甲山が高くなりました。

36)



37)梯子を下りました。

38)がんばるしーちゃん。

39)ここで道を探す、あらこっちかな?


気を付けて 下ろう!!


40)ありました 階段を下り 堰堤脇の階段を登りました。

41)ここは 前回通り、西山住宅へ進んだ。

42)


ターニングポイントは ちょっと道が分かりにくい。直進しても ちゃんと街へと進めますが、


43)

44)樫ケ峰が 雄々しく見えてました。

45)



46)(14:32)ベンチで反省会でした。
お互い忙しくて なかなかお目にかかれずでした。
やっと お会いできて「ウレピ」でした。

ベンチで 休憩。来年の抱負など 語りました。

いつまで歩けるかと言うのが 最近の気持ちですが

かおりさんや M2さんにおよばずとも 頑張ろう!

来年の夢が実現できるといいな。

道路に出て 西山バス停はすぐでした。

山友さんは ありがたい。そして 山さん やっぱりありがとう!!




摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2016年山行記録