================ 「須磨アルプス→高取山」================

2018/02/18 (晴れ)

山行時間=山歩き約6時間

情  報=おトイレは 須磨浦公園に おらが茶屋に 高取山中腹にありました。




歩行コース=

須磨浦公園登山口(6:40)→鉢伏山(7:20)→旗振山(7:25)→鉄拐山(7:50)→おらが茶屋(8:10-20)→高倉台の街→横尾山への階段(8:45) →横尾山頂(9:25)→馬の背(9:40)→東山(10:00)→妙法寺の街に出た(10:20)→妙法寺(10:40)→高取山取りつく(11:05)→高取山神社(11:50-12:00)→ 山頂奥宮(12:10)→トイレのある個所(12:20)→丸山登山口(12:40)→バス停(12:50)

特に 危険な所はありません。
分岐には標識完備でした。
全コース 丸太階段 など様々な階段が多いです。
須磨アルプス 核心部では,
 つまずかない様、気をつけました。


インフルエンザ後 孫がナーバスです。
山行は日曜日。明日月曜は学校だ。
早めに帰れるところで、、、
そうだ 須磨アルプスにしよう。
縦走にして 宝塚につなげよう。
JRの 始発 5時35分をめざしました。





1)(6:30))始発に乗り損ねました。
山陽電車 須磨浦公園駅です。


2)登山道へ進む。


3)近道とあり、右手の階段を登りました。


山陽須磨浦公園駅を 出て 右の道路を進むと 鉢伏山への登山道に出会えます。

もう 登山者に出会いました。人気のコースですね。


始発を逃したので 日の出に間に合うかなぁ、と 心配しました。

なんとか 間に合いラッキー! でした。



4)あっ 空が赤くなってきました。

5)良かった、見れそう。

6)次のポイントで日の出を、見ることができました。


登山道わきで 日の出に 柏手を打っておられる 男性がいました。

いやぁ、、気持ちわかるわぁ、!


7)さっそく新しい三脚を試しました。
まぁ、、しかし、難しいですね(><)


8)こちらの展望箇所でもやってみた。


9)山頂施設に到着。体がなかなかアップしなくて、、


1ケ月のインターバルでした。体がなかなか アップしなくて、年を感じました。


10)鉢伏山 260M標柱にタッチでした。

11)旗振山へと向かいます。またまた階段でーす。

12)(7:25)着いた!旗振山! いい景色。大橋も見えてます。



13)茶屋からはにぎやかな話し声がもれ聞こえます。

14)茶屋前からの絶景です。

15)山影は鉄枴山かな。



16)

17)

18)なんか、、自然じゃないよね。うむ、、。


分岐には 標識完備でした。まぁ 階段の多い、、ルートです。


19)前方があかるい、

20)(7:25)鉄枴山到着。この写真はましだ! 慣れてきたかな。

21)須磨の海


鉄枴山山からの景色の動画をブログにアップしています。


22)こちらは 摩耶山ですが 重なってますね。

23)次は丸太階段の、激下りです。

24)ここは右。



25)小さい尾根の横を通過。

26)またまた 階段を下る。

27)展望休憩所。


まずは おらが茶屋下で おトイレをお借りしました。

男性が話しかけてくださいましたが、おトイレ行きたくて 行きたくて 話を切り上げてしまいました。

ごめんなさいです。(><)


28)着いた、おらが茶屋。

29)お礼にコーヒ―ブレイク

30)


須磨の海を眺めつつ おらが茶屋で コーヒー休憩でした。

屋上に登って さらに絶景を眺めました。さあ 出発!


31)

32)長い―階段をくだり、

33)高倉台へ。




34)街をぬけ、、横尾山へとすすみます。

35)階段が横尾山とりつきかな。

36)






37)手すりを掴んで体を持ち上げました。

38)

39)鉢伏山が遠くなりました。



40)展望台はスルーでした。

41)登って下って登って、下る。

42)





43)(9:25)横尾山到着でーす。

44)

45)来ました!





46)いよいよ核心部

47)これが見たくて 来たんだよ。

48)モデルさんがおられて ラッキー!





49)

50)名水の森への分岐。さんぞう先輩とあるいたねぇー

51)





52)岩を超えると!

53)名勝 馬の背だっ!

54)


馬の背は いつも 渡ってしまい 前後の写真しかないですね。


55)馬の背を走るお兄さん。

56)

57)







58)東山より 横尾山を振り返る。

59)名残惜しいけど 高取山へ向かいました。

60)下り登山道から見える 高取山です。





61)もうすぐ町だ。

62)

63)町では標識完備でした。





64)ここにも標識が。

65)高速道路をトンネルでクリアです。

66)やがて 妙法寺 ちょっと見学。





67)広い交差点は直進でした。

68)標識があり 右折でした。

69)山道が近い気配が、、。

信号のある 広い交差点に出たら そこは直進。

住宅街を少し進むと 右折箇所に標識あります。

住宅街の細い道を 標識に従い進む。


70)先に畑がありました、いいなぁー!

71)横には 横尾山 栂尾山



高取山登山道に 到着 どんどん登ります。




73)冬枯れの いさぎよい景色ですね。

74)取りつきから50分 神社に着きました。

75)



76)須磨の山々が眼下に見えます。

77)団体さんにまじってランチタイム。

78)奥宮へ向かいます。





79)良い展望でーす。

80)下ると 縦走路の標識がありました。

81)着いた 奥宮への階段です。





82)早速登り 赤い鳥居さんと景色を写す。

83)下り 縦走路へと進む。

84)茶屋はにぎやかでした。





85)展望箇所 摩耶山が見えました。

86)茶屋の先を、、

87)左へ トイレ横が縦走路。


おトイレをお借りして 縦走路へ。次へとつなぎ易くしたいので 縦走路を下ろう。


88)

89)やがて町に出ました。

90)交差点を右へと曲がるとすぐにバス停でした。


バスは「二葉町行き」?? バスの中の地図をしげしげながね 納得。

JR新長田に出ました。この系統のバスは 初めて乗ったような。 長田神社をすぎて 新長田駅でした。

バスの中で カメラの写真を眺めつつ 一人反省会でした。ひさしぶりで 楽しかった

大勢に抜かれる昨今でしが、、自分の今をキープしたいです。 

山さん〜〜 やすらぎと 憩いと 絶景と 希望をくださって、あ、、り、、がとうです。


摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2018年山行記録