「御在所岳(2)」中登山道→御在所岳→裏登山道→湯の山温泉

2018/04/28

山行時間=山歩き 約6時間

情  報=おトイレは山頂部に、ロープウエー乗り場にありました。

歩行コース=
近鉄湯の山温泉(8:48)〜
中道登山口(タクシー移動)(9:10)〜
お負れ岩(9:45)〜
地蔵岩(10:05)〜
キレット(10:15)〜
富士見岩(11:15)〜
裏道分岐点(11:28)〜
御在所岳山頂(11:45-12:15)〜
裏道分岐点(12:40)〜
国見峠(12:55)〜
藤内小屋(14:15)〜
砂防ダム?(14:40)〜
スカイライン(14:50)〜
ロープウエー乗り場(15:05)〜
三交湯の山温泉バス停(15:20)〜



「富士見岩」を辞して 山頂を目指しました。



1)富士見岩からの展望です。

2)富士見岩を辞して山頂を目指す。


3)右 裏登山道分岐がある方へ進んだ。






4)裏登山道分岐近くにある 山頂案内板。

5)

6)


舗装道路を 山頂に向かって進みました。開発前はどんなだったのでしょうね。 


7)やぁー! 見えてきました。山頂スキー場ですね。

8)かわいい ハルリンドウが沢山ありました。

9)もうちょっとだーぁー♪


スキー場にたどり着きました。一番高いところを目指して、青々とした芝生を踏んで進みました。


10)群生していました。

11)

12)こちらは ロープウエー乗り場方面。





13)もうすぐだ!

14)(11:45)着きましたぁー♪、、山頂でーーす。シャッターをお願いしました。

15)あたりを キョロキョロ景色を眺めつつ、、


中登山道 9:10startで 11:45着、2時間35分で着きました。

まぁ Over 60 としてはまずまずでしょうかね。(^^)


16)

17)望湖台へ 琵琶湖は見えずです。

18)望湖台から見えるのは 雨乞岳?イブネ クラシ?


山頂部には 展望台が数か所あるようです。すぐ横の 望湖台へ行ってみました。


19)いい景色です。

20)鎌ケ岳を眺めながら ランチタイムでした。

21)




22)

23)(12:15)さあ 下ろう、下りは苦手ですから、 

24)時間に余裕ができて うれしいです。



25)

26)せっかくなので 三脚だして 自撮りでーす。

27)レストラン アゼリア前で





28)水分購入 @140

29)裏登山道を目指しました。

30)裏登山道です。/font>


息子さん 4人を連れた ママさんに 道を尋ねられました。

初めてですとお答えすると  中道は歩いたかと質問されたので、登ってきましたと答えました。

どこを下ろうか悩んでいたみたい。ママさんは山慣れた感じだし、息子さんと言っても20過ぎの若者です。

大丈夫でしょうけどね。高所恐怖症でなければ、大丈夫だと思いますが 3点支持は守って慎重にと お答えしました。

まぁ もっと御在所のベテランさんに 重ねて質問しはったかな。


31)U字に掘れた道から始まりました。

32)バイバイ御在所!

33)




34)渡渉もあります。

35)

36)





37)(12:55)三国峠でした。

38)

39)





40)谷合から 四日市の街が見えます。

41)ヘリが飛んでいてアナウンスが聞こえました。

42)


あそこは がっけっぷちの岩を回り込むところでしたね。大事無いと、いいのですが。


43)

44)ガラガラです。

45)


案内本にもありましたが、裏登山道は 解りにくいので 石に赤丸 テープ ケルンなどを

よく見て 歩きましょう。気をつけて歩いていたのですが 間違って 沢へと下ろうとし「??」おかしいな?

と思うと 登山者さんが 道が違いますよ、と 声をかけてくださり 登りかえしました。




46)崩壊地う回路の標識。

47)先行登山者さん。

48)ほんとに 荒々しい景観です。





49)

50)

51)


斜度は 中登山道に比べて おだやかですが、岩ごろごろと 歩きにくい道がつづきました。


52)

53)

54)赤丸印を 見つけつつ下りました。





55)うわー 今から登りはるんですね!

56)沢に下りました。累々たる 岩岩です。

57)







58)(14:15)藤内小屋だぁー。

59)災害前はどんなだったのかな、。

60)せっかくなので ジュースを買いました。@150


国見峠から80分 予定では70だったので、10分超過です。藤内小屋のジュース 美味しかったー♪


61)

62)

63)


汗を拭いて 出発です。こいのぼりが泳いでいました。


64)、

65)

66)(14:40)砂防ダム




 砂防ダムを 通過すると  山小屋がありました。

67)

68)

69)やがて 舗装道路になり、





70)裏登山道起点についた。ヤレヤレ

71)

72)(14:50)スカイラインに着いた。


スカイラインを下って行かれる 登山者がありましたが、、。

地図を見てもよくわかりませんが、、、遠回りのような、、。大丈夫かな。


73)私は標識に従い スカイラインの下をもぐる道へ進んだ。

74)先行登山者さん。

75)





76)標識がありました。

77)町に合流しました。

78)(15:05)ロープウエー乗り場だ。





79)ロープエー駅に着きました。

80)駅横を進み、標識に従い進むと、

81)15時20分バス停でした。


藤内小屋からバス停まで 予定では60分ですが 実際は、、と

藤内小屋 14:15で バス停が 15;20だから 65分 こちらはまずまずでした。 よかった。


82)15時45分発のバスに乗れました。

83)近鉄湯の山温泉駅です。可愛い電車ですねっ!


バス停から駅まで 歩いて1時間ほどだそうです。20分後にバスが来るので待ちました。

バンザイ、御在所に行けたよー! 家族に無事下山のメールを送る。

「はい」と さりげない返事です。(笑)

7分ほどで 湯の山温泉駅へ着きました。まずは四日市で乗り換え。

急行をつないで乗ったので 帰宅は20時30分でした。

写真をチェックしながらの 4時間30分の 長い車中でした。

青葉山 文殊山 レポを調べると 4時間と 記していました。

日帰り最長記録だわ。(笑)

しかし、今日もすてきだったよ、ありがとう。山さん (御在所岳1)


摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2018年山行記録