====「ニッコウキスゲ」に逢いに 六甲山へ====



2018/06/07 曇り

山行時間=山歩き約4時間、高山植物園見学が約1時間30分 合計約5時間30分

情  報=おトイレはケーブルの駅に 記念碑台に 高山植物園にありました。

アクセス=阪急六甲から 神戸市バス 16系統 ケーブル下行乗車。


歩行コース=

六甲ケーブル駅(09:05)〜
油こぶし登山口  (09:18)〜
展望広場(10:05)〜
三角点(10:10)〜
山頂道路(10:40)〜
六甲ケーブル上駅(10:42)〜
バスでカンツリーハウス(10:50)〜
六甲高山植物園(11:20-12:20)〜
記念碑台(12:47-55)〜
アイスロード登山口(13:05)〜
沢に下る (13:25)〜
トンネル(14:05)〜
六甲ドライブウエーに合流(14:10)〜
ケーブル下駅(14:25)


特に危ない個所はありません。
アイスロードの、登山道の幅が狭い箇所 注意。


ネットで カンツリーハウスで「ニッコウキスゲ」が育っていると知りました。
木曜日の晴れ間を 逃してなるかと 出撃。、
ところが カンツリーハウスは定休日でございました。(><)
仕方なく 高山植物園へと進みました。


アイスロードでは、幅の狭い登山道に、
被さるように ウツギ、コゴメウツギ 
野ばらなど 白い花々が 出迎えてくれました。
遠くに「ヤマボウシ」が点々と見えた。
上部は ウツギのトンネルでした。(^^)



1)バイクで六甲ケーブルへ。
お邪魔にならないよう止める。


2)すぐ横の道を登って行きます。


3)ツツジがきれいに咲いていました。



登山道に入る前に この道が結構急!と、 早くも難所かも? でっす。(笑)

つの字の 道沿いには老人ホームが立ち並びます。


4)ここが 油こぶし登山口。
フエンスの前を左です。見えてる山は「坊主山」


5)いきなり 丸太階段です。ヤレヤレ


6)丸太階段が過ぎると いい感じ。






7)分岐ですが 左に進む。

8)

9)灘の街がきれいに見えましたっ!いい感じやん♪


分岐で 登山者に道を尋ねられた。左を推薦、しばらくして左へと進まれ 後をついてこられた。


10)第一鉄塔に到着。

11)脇道で 登山者に質問されました。

12)そして 第二鉄塔到着。


どちらに進んでも 合流すると思いますとお答えしました。 後ろから 同じ方向を進まれた。


13)

14)

15)


粘土質で 油をこぼしたように 滑りやすかった登山道ですが いつしか 丸太階段に整備され 安全です。

しっかし 前半は 丸太階段だらけです。


16)丸太階段が、、、

17)続いています。

18)展望所


展望所ですが 木々が伸び 以前ほど展望がありません。ここから丸太階段は減ります。


19)(10:10)あぶらこぶし 三角点に到着。

20)「渦ケ森」からの「寒天道」と合流

21)コアジサイ見っけ!


「アマドコロ」がありますが もう花は終わったようです。


22)

23) 

24)山頂部道路に着いた、


やがて 廃屋の アパートが表れ、階段を上ると 「油こぶし道」が終わります。






25)油こぶし登山口付近は 展望がよいです。

26)眺めつつ ケーブル上駅へ。

27)中国人と一緒にバスを待ちました。到着!


雲が多く 対岸大阪はみえませんが、それなりに 美しい 景色を眺めつつ ケーブル上駅へ移動です

バスに乗って カンツリーハウスに 移動のつもり。

ところが なんと 定休日でした。が〜〜ん 仕方なく 高山植物園へと進みました。




28)到着 シニア割引で540円でした。

29)

30)クリンソウがまだ咲いていました。



31)

32)一眼カメラ教室のようです。

33)近距離設定でズームすると 背景がボケます。




34)

35)

36)


「オオヤマレンゲ」も 咲いていて ラッキー。こちらでよかったかも〜〜♪ と上機嫌に〜♪


37)「キヌガサソウ」

38)

39)





40)

41)

42)


お目当ての ニッコウキスゲは まさに満開です。


43)

44)コマクサ

45)チングルマは 終わってて はやー★









46)楽しげなシニアのグループです。

47)駐車場にもオオヤマレンゲでした。

48)オルゴール館前の黄ショウブがきれいでした。


バスと思いましたが、地図を見なおすと 近いじゃん。歩くことに。


49)

50)

51)途中であった「フタリシズカ」です。





52)記念碑台が近い。

53)記念碑台 が ビジターセンターに改名ですかね。

54)改修され きれいになりました。





55)テラスからの展望

56)グルームさん

57)2019年リニュアルオープン予定の六甲山ホテル







58)

59)アイスロード到着でーす。

60)いい景色じゃん★ と見入りました。


別荘地を分ける 登山道を下って行きました。


61)ウツギかな。

62)いい感じの登山道です。

63)





64)、

65)

66)最後の展望かな、


ストックで ウツギさんを 払いのけながら下りました。

足元には コゴメウツギ エゴノキの花びらが 登山道を白く染めていましたよ。


67)

68)沢に下りました。

69)tokiwaさんが 以前歩かれた 梯子


大雨で登山道が流され 閉鎖されていましたっけ。

修理され 以前はなかった鉄梯子が設置されました。


70)

71)

72)


2度ほど渡渉です。 初めて歩いた時は ワクワクしましたっけ。


73)

74)

75)


大雨で崩れた個所の 上部に巻き道が設置されてたのですが、うっかり 旧道へ。

道がほそーーくなってました。


76)ベンチまで下りました。ヤレヤレ。

77)

78)





79)

80)

81)ザックを下して「ヨッコラショ」と 通過でした。





82)

83)これが アイスロード名物

84)表六甲ドライブウエーをもぐる トンネルです。





85)こちらは 道路下に沢かな。

86)

87)表六甲ドライブウエーに合流でーす。





88)信号をまっすぐ 旧道をくだりました。

89)上部が 新道。

90)街が見えてきました。


さあ ドライブウエーに合流です。 信号がすぐにあります。 直進して旧道へ

表六甲ドライブウエーは歩行禁止です。


91)すぐにケーブル下駅到着です。
チョンボしましたが 結果オーラいでしたよ。(^^)

久しぶりに アイスロードを下りました。

アジサイにはちょっと早かったのが残念。

今日も最サイコ―楽しかったよ。
山さん  ありがとうーー★






摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2018年山行記録