山行時間=山歩き約7時間

情  報=おトイレは おらが茶屋に 高取山 茶屋付近にありました。



須磨駅(6:45)…山陽須磨浦公園駅(7:17)…登山口(7:20)…旗振茶屋(8:00ー20)…
鉄拐山(8:35)…おらが茶屋(9:00)…横尾の街中…文太郎尾根(9:15)…展望台(9:35)… 横尾山頂(9:55)…須磨アルプス馬の背(10:15)…妙法寺街(11:00)…妙法寺(11:10)…高取山縦走路登山口(11:25)… 荒熊神社(12:00ー15ランチ)…高取山頂(12:35)…
西山参詣道に下る(13:20)…長田(13:40)…高速長田駅(14:00)

展望がとてもよいルートです。
須磨アルプスでは足元注意。



この時期、「日の出」が、遅いので
日の出登山をしやすいですね。
思い切って出かけました。
まずはJRで須磨駅へ移動です。
朝早い電車ですが 結構混んでいました。





1)JR須磨駅からの須磨の海です。

2)国道沿いにあるき 30分後 山陽須磨浦公園駅に到着

3)敦盛橋を渡った、所が登山口です。


準備に手間どり もう日の出タイムを過ぎてしまいましたが、雲があり まだ お日様は顔をのぞかせていませんでした。






4)雲の間からの 日の出でした。

5)キリンが「日の出がきれいー」と 言ってるようでした。

6)展望が開けるたびに日の出が見えます。





7)

8)衣服調整&休憩でーす。

9)明石大橋もバッチリ





10)のびやかないい景色です。

11)

12)


ヒーヒ―登りました。山に行けなくて 軽くランニングなどしていましたが

何の効果も 無いみたい、、トホホです。


13)ロープウエー乗場かな、まだ しまっていました。

14)そして 右手へ進むと

15)旗振茶屋でーす。


今日は「旗振茶屋に入ろう」と 決めていました。


16)ほんとにほんとに いい景色でーす。

17)甘酒をいただきました。

18)


旗振茶屋に 入ろうとすると 「どうぞどうぞ」とご婦人が促してくれた。

常連さんの様。女性3人と男性3人が 歓談 。それに 店長さんも入ってにぎやかにぎやか。

「一度はいりたくて、、」と話すと「一度入ったら やみつきなりまっせーー」」と 大阪ののりでーーす。

茶屋横で育てた大根を 女性が ソテーされ持参なのかな? お味噌は女性のご友人のお手製とか。

御馳走になりました 「コチジャン入り」とかで 甘辛く とても美味でした。



19)茶屋前の絶景です。

20)須磨の海岸がうねって見えます。

21)こちらは 神戸市西区になるのかな。


茶屋で元気を分けていただき 外に出ると この景色。きれい^^♪


22)進んでいきました。

23)やがて鉄枴山。 

24)伐採され展望グンバツです。



25)小さな雪だるま 昨日は雪だったのね。

26)どんどん進みました。

27)休憩場所に来ました。


南北に見える 絶景を見ながら足を進めました。






28)おらが茶屋は営業してませんでした。

29)横尾の街へと下ります。

30)栂尾山への取りつきを、



31)右へと進みと文太郎尾根のはず。

32)踏み跡をたどると 少し下りました。

33)黄色いテープがあり 尾根尻の様子。ここだな。




34)少し登ると ネットで見た 標識 ありました。

35)間違いない! と進みます。

36)おお ゴツゴツしてるね。


文太郎道とは いいネーミングですねっ!

短い尾根ですが 急坂で 歩きごたえがありました。


37)あっ ピークだな!

38)先客さんが 水野町からの道を説明してくださいました。

39)展望台に合流!!


先客さん 「文太郎道に ロープあったやろ」「はいありました」「あれ 俺が着けてんで」「ありがとうございまーす。(^^)」

ほんとに助かりました お助けロープ! さあ 須磨アルプスめざして 進もう!!


40)

41)あそこから歩いて来たんだね。

42)





43)

44)

45)鎖場を下り、、。









46)細い道を進むと、

47)鉄梯子に到着だ。来た来たぁー。

48)


やっぱり 興奮しちゃう 須磨アルプスの 風景です。


49)

50)

51)





52)

53)名勝 馬の背!

54)


じっくりと、しばらく眺めて、次へと進みました。


55)振り返りポイントから。

56)妙法寺へと下りました。

57)次に登る高取山 待っててね。


街中では 標識を見落とさないように。。


58)まずは左折。

59)標識を右折。

60)








61)高速の下をもぐります。

62)

63)妙法寺です。


標識にしがたい進むと 妙法寺到着です。横尾を下り 街に着いてから 

高取山の登山口まで遠いように感じましたが、タイムを見ると なんだ25分でした。


64)交差点を直進!

65)この先を右折です。

66)畑がありました。





67)やがて 高取山縦走路取りつきに到着でした。。

68)短いですが しんどいみちです。

69)着いた。荒熊神社さん。


若いパーティーに追い抜いていただく。


70)

71)高取山三角点でした。

72)ベンチでラーメンを炊きました。(^^)





73)高取神社へ移動です。

74)到着ー♪

75)加藤文太郎さんも見たであろう 鳥居からの遠望。





76)高取神社さんを下りまーす。

77)茶屋がありました。

78)摩耶山の遠望がありました。





79)ズームで摩耶山 I love Mt MaYa

80)トイレ横から 適当に下った。

81)永遠と階段が続きました。


旗振茶屋で うかがった、ひよこさんの団体が トイレ前で休憩されていました。

もしかしたら ルーンさんの母上さまも おられたのね、、。

適当に下ると 長田神社北部に下りました。 参詣口で 今から登山の親子さんに 遭遇でした。


82)ここが 参詣道口

83)20分で 長田神社に出ました。

84)長田神社


「家族の○○が よくなりますように、、」と祈願して 高速長田駅へ移動です。


85)新開地で阪急に乗り換えると
ラッピングカーでした。




地下鉄に乗ると三宮で 乗り換えが必要です。
少し南の高速長田だと、
新開地で乗り換えれば、
阪急 阪神で 大阪まで出られます。
独りでも楽しめる 山歩きって最高!
山さん またよろしくお願いしますね。
今日も、ありがとう!






摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2019年山行記録