==========杣谷…穂高湖…掬星台…青谷道下る==========




山行時間=山歩き約6時間(休憩含む) 街歩き1時間。

情  報=丸山公園に 杣谷峠に 掬星台にありました。

ルート=阪急六甲駅(8:38)…バスで五毛下車…永峰堰堤前(9:17)…東谷アケボノソウポイント(9:40)… 杣谷へ(9:59)…滝(10:40)…滑沢下ダイモンジソウ(11:00)…トロル岩(11:14) …パックマン(11:28)…杣谷峠(11:39)…穂高湖(11:48-12:32)…天上寺(13:00-13:06)…掬星台(13:23-34)… 青谷道分岐(13:56)…静香園(14:35-15:00)…登山口(15:13)…自宅

特に危ない箇所はありません。。






杣谷の アケボノソウ ダイモンジソウの季節になりました。

権兵衛さんと お仲間で 見学に 行ってきました。
しーちゃんは お孫さん訪問で 不参加です。残念。

「阪急六甲駅」8:38着の お知らせをいただき、合わせて家を出ました。
コンビニで ドリンク おやつを調達 してから駅へ向かいました。
駅の2F改札で待ちます。さすが六甲は 人が多いです。

やがて 到着され すぐに 市バス 青谷周り三宮行に乗り込みました。「五毛」バス停下車です。

バス停直ぐの信号を渡り 北へ進みます。
みなさんとは、2年ぶり。権兵衛さんとは 3か月ぶりです。


1)永峰堰堤前

登山道を進む。



昨年同様に まずは摩耶東谷の アケボノソウをご案内しました。
沢を渡り 右へと進む。すこし階段があり曲がった先に 桜の木があります。
そこが東谷への 入り口です。

進んでいくと 徒渉になります。徒渉して 少し進んだ先にアケボノソウが自生しています。


4)









花は最盛期を過ぎたようでしたが、まだ咲いていてくれてよかったです。



9)杣谷へと戻ります。

杣谷川を渡ります。

しばらくして堰堤前徒渉。

地元の檀特山で 早朝登山をしてから、こちらへ来られた 猛者もおられて びっくりでした。

杣谷分岐に戻り 山寺尾根を分けて、先へ進むと徒渉です。狭い道を巻きあがると、杣谷道になります。
杣谷道は、比較的広い道です。進むと まずは 堰堤前を左へと徒渉です。


12)



ちらり展望です。

渡り、お仲間の徒渉を パチリパチリです。
杣谷道に入れば 踏み込み安い、枝道もなく、よく見れば登山道はおのずと分かります。


15)ゴロゴロの道です。

次の徒渉は右へ。



岩棚をつかみ登って進みます。
2つ目の堰堤前徒渉です。右へ渡ります。




18)

梯子を登る。

次に沢へと下っていくと、、

そして、堰堤横の 梯子を登ります。息が切れます。暑いです。
時折 吹く、涼風が「わあーすずしい~~」と 癒されます。




21)

大岩の向こうが滝です。

やぁ みっけ!!

徒渉の先に 放置バイク そして 滝がありますす。
滝下は ダイモンジソウは少ない。


24)

滝上へと 岩棚を登ります。







27)





滝上は 盛りでしたが 昨年に比べると 少し少ないでした。
でも 大満足。(⌒∇⌒) 懸命に咲いてくれて ありがとうー(⌒∇⌒)






30)



ケルン積です。

ご婦人組は 息切れしないのー?? ほど お話が弾んでます。
幅広ーいお話ね、松田聖子ちゃんのお話になったようですよ。


33)





滑沢下の ダイモンジソウ 健在でした。(⌒∇⌒)
権兵衛さんと 赤シャツさんの 会話も 掛け合いま●んざい のようで おかしいです。(⌒∇⌒)




36)





少し登ると 滑沢です。 こちらは 細々咲いていますねー。かつての様に 復活してほしい。



39)





トロルさんに 今日は挨拶できた。
先日はきずかず 通過。。(><)



42)パックマンはご機嫌でした。

足が止まる 階段地獄です。

ついたー 杣谷峠。

暑くて ばててきましたー。もうひと頑張り、がんばりましょう。



45)杣谷のおトイレ、

穂高湖でランチです。



ヨネちゃんからの ラインチェック。シェール槍のようです。
写真も届いてます。しかし「穂高湖です」と 送ったラインが届かない。電波が調子悪いみたい。
お弁当をいただきながら シェール槍を見上げる「あっ 紅いシャツが」
権兵衛さんが 「写真をチェックして 服装がわかる」
「あつ そうですね。紺のベスト しろ?いシャツです」


48)卵焼きです。

おやつを沢山いただきました。



穂高湖では カヌーの講習会のようです。楽しそう。
眺めながら ランチでした。連絡が取れないので 出発することになりました。


道路を歩いていくと ラインが復活でした。ヨネちゃんからラインが入りました。「杣谷峠です」と、残念でした。




51)





天上寺によりました。アサギマダラ見学の方々が 大勢おられました。
ほんと 沢山飛来していました。びっくりでした。


54)



掬星台展望台。

掬星台到着。まずは展望を眺めて、、、。ちょっとガスってました。
みなさんは ビューラインで下山されます。私は青谷周りで下ることにしました。
シェール道を下りたいと思っていましたが、橋が流されていて、通行困難らしいです。



57)上野道分岐を下る。

天上寺跡です。



お別れして 上野道登山口へ。
とっとと下ります。登ってこられるハイカーもまだまだおられました。


60)山門

行場、

水場

山門下に 上野道 青谷道の分岐があります。直進 青谷道へと進みました。



63)静香園トウチャコー。

抹茶ラテ おいしいの。



最近はまってる 静香園によりましょう。
奥様が優しく出迎えてくださる。
消毒をして、 抹茶ラテをいただきました。



66)

登山口近くの展望所。

金剛山が見えましたが、、

静香園にも寄れたし、「バンザーイ」です。
金剛山の山かげが 登山口近くで 確認できました。掬星台では見えませんでした。


69)山さん ありがとうー☆

「秋 みつけた!」



権兵衛さんの おかげで楽しい一日でした。
10月なのに、暑かったですねー。まあ お花の見学ができて、 お役に立ててよかったです。
山さん 今日も感謝 感謝です。ありがとうー(⌒∇⌒)




摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2021年山行記録