山行時間=山歩き約1時間40分 街歩き1時間20分。 (休憩含む) 

情  報=おトイレは 王子公園駅に 王子動物園前にあります。
ルート=自宅…摩耶山 青谷道登山口(13:26)…橋を渡る(13:34)…東山東尾根取り付く(13:36)…神戸市標柱石(14:00)…神仙寺尾根合流点(14:16)…砲台跡(14:18)…学校林道(14:21)…元摩耶道を雷声寺へとくだる…東山西尾根合流点(14:33)…雷声寺(15:00)…自宅(16:00)


東山東尾根は急坂です。登り利用が推奨されるとおもいました。




昼食後 孫を誘うと 珍しくついてきました。
青谷登山口に着くと「なんや ここか、来なかったらよかった」とぶつぶつ。
「きっと楽しくなるよー」と 話したけど、、はぁーはぁーと 溜息をつくわー。


1)「なんだかんだと灘が好き。」

青谷登山口トウチャコ

橋を渡る。

登山口直ぐの 坂が急ですわ、。くの字に登り しのぎます。

<橋を渡ると 尾根に取り付くでー。>





4)

亀の堰堤前が東尾根の取り付き。

「わぁー 急や、急や!」



7)



ご褒美の チラリ中央区の景色。

<ずりずりやね、枝に助けてもらいよ。>「分かってる!」
<枝を信用せず 確認してから つかんでよー>「分かってる!」




10)おーやせ尾根やね、

コウヤボウキの季節なのかな。

このあたりから坂がさらに厳しい。

西へトラバースしたけど、、しなかったほうがよかったのかな?
得意の四つ這いで なんとか クリア。
なかなかの ズリズリ急坂だっ。このあたりは ふみ跡は錯綜しているような、、

尾根に乗ったと思ったけど 道が二手に分かれてるね、、
磁石をだして、、えーつと これは 南に向いてるね、右手の道が 西へと向かってる、右やね、




13)<がんばれー>「分かってる」

おっ 神戸市の標柱石。

登山道がハイウエーになった。

登れるところを登って行くと 標柱石があり 登山道が ゆるやかに 広くなった。
Tokiwaさんによると この尾根は中央区 灘区の境界とか。


16)のんびり歩ける――(⌒∇⌒)





もうすぐ 神仙寺尾根に合流でしょう。

19)またまた 神戸市の標柱石。

はやく おいでーー。

砲台関連の設備の跡かな。

もう またわざと 遅く歩き隠れたり 呼んでも返事しかなったり ややこいやつだ。
「返事しろ―!バカ」「へぇーーい」




22)あった 神仙寺尾根の標柱だっ!

その近くの 神戸市標柱石。

回り込み 砲台へ寄った。





25)

学校林道に合流。



旧摩耶道を進んでいきました。
東山 西尾根の合流点で 笹だらけで 登山道が不明な箇所が なんと綺麗になってました。
ボランティア必要なしよーでした。



28)燃料を集めました。





孫が 燃料を集めだしました。袋がなく ひもで結びました。
懐中電灯も 鋏も入ってるそうです。
恐れ入りました。私はヘッデンも ひもも無しでした。



31)アキノキリンソウ

コウヤボウキ







34)あら どんぐり

背中に背負うと ちくちくしないとか。

雷声寺 トウチャコー。





37)



つわぶきが黄色くミゴトでした。





40)

熊内(くもち)の街です。

一枚写してもらいました。





43)歩いて帰ろう。

コンビニにより ご褒美GET!

「バーバ 楽しかったなあ」
<それはよかった。こちらこそありがとう>
「えっ なんで?」
<初めての道やから いてくれて 心強かったよ>
「へぇー?そうなんや!」
はてさて いつまでついてきてくれるやらでした。
山さん 今日も ありがとうございました。
いいあしならし 運動になりました。(⌒∇⌒)





摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2021年山行記録