==========新神戸→市ケ原 往復でした。==========






山行時間=山歩き約2時間分 (休憩含む) 

情  報=おトイレは新神戸駅に 見晴らし展望台下に 見晴らし展望台に 市ケ原にありました。 
ルート=新神戸駅…いさご橋…雌滝…雄滝…滝見茶屋…見晴らし展望台…五本松堰堤…市ケ原 往復


特に注意する箇所はありません。





うー、、ん もうだめだ。行っていい? いいよということで
バイクでGO========! でした。


1)出口が閉鎖されてた。

迂回してでる。

すぐの生田川へ下る箇所。

新神戸駅東のいつもの箇所に バイクをとめさせていただく。
歩道橋から 新神戸駅2Fへ 。階段を降りて1Fへ移動。
階段の左直ぐが出口だ、、あらら、、閉鎖でした。
耐震工事で 閉鎖されたよう。少し迂回して 新幹線の高架下へと出ます。




4)ごみが放置かな。





ぼやがあったそうで 一時 閉鎖されていたそうです。
生田川でバーベキューする人が増えました。
小型ナイフの放置と記載されてる、それは 小さい子供も来るので危ない、
マナーを守って 閉鎖をまぬがれましょう。
来夏は 孫三人と 生田川へ泳ぎに来たいです。



7)左へ進む。

雄滝

滝見る方々。

雌滝から周ったのですが 水が少なく――しょぼーーいです。
写真もなく 雄滝へ こちらもしょぼい。

市ケ原へのルートは 初めの階段をクリアするとあとは のんびり道が続きます。

10)新設トイレです。





新設トイレが出来てました。 のぞいてみると 綺麗。赤ちゃんベットもついてる。(⌒∇⌒)
ほんとに ほんとに その昔 子ずれで トイレ利用は大変でした。
ベビーキャリーをトイレ個室に入れられない狭さだし、、、
1歳を過ぎて立てる子は そばに立たせときますが そうでない子は おんぶひもをだして おんぶして 用を足すという離れ業でした。

この広さだと べビーキャリーを個室に入れることができますね。(⌒∇⌒)

?滝まで ベビーキャリーではいけないか。そっか、、。


13)チラリ中央区をながめて、、

猿のかずら橋。

「ヤクシソウ」がまだ健在。(⌒∇⌒)





16)落石防止網に群生してる。









19)「ノコンギク」かな。

調べましたが 不明。

クサギの実に似てます。

ご存じでしたら おしえてくださーーい。



22)五本松堰堤とうちゃこー

おお!水がすくなーーい。






25)





やっと紅葉が出てきましたー。探せば紅葉があるよ、という感じです。


28)

市ケ原の「くまさん」






31)市ケ原は盛況でした。

??

サザンカでしょうか。

市ケ原へ下る 階段前に おトイレがあります。おかりして、さあ戻ろう。


34)



すばらしい手作り標識!




37)もうすぐ新神戸駅です。

愛車

気持ちの良い2時間でした。

買い物をして帰りますと
出張から戻った息子殿が、、
釣り場へGO=でした。(><)

難しい仕事をしたので 
リフレッシュしたいのでしょう。
仕方なく 孫に宿題のむちをふるいました。
ふくれる、怒るをなだめて 懸命に説明しました。
やっと 通分が分かったようで 
5問 あってました。ばんざーーい。

やっぱり 山が好き! お尻痛もまずまずでした。山さん ありがとう。


摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2021年山行記録