山行時間=山歩き約2時間 街歩き1時間半 (休憩含む) 

情  報=おトイレは王子公園駅にありました。 
ルート=自宅…青谷道登山口(12:47)…静香園(12:54)…水場(13:14)…行者堂跡(13:16-23)…元摩耶道へ(13:24)…大竜院分岐(13:25)…上田道分岐(13:39)… 学校林道分岐(13:46)…東山尾根分岐(13:47)…東山尾根鉄塔(13:50)…鉄塔(14:11)…鉄塔(14:17)…神戸茶寮(14:31)…自宅

元摩耶道は 雨が斜めに削り 歩きにくい箇所が多々でした。



少し歩かないと 足が劣化するんですよね……。
ちょこっと時間で 豆にあるこう。
主人に洗濯物を届ける前に 東山へ行こうっと。
12時過ぎ、家族に「では 行ってきま――す。」と言ったもん勝ち 笑



1)あれ? 青谷川ではなく 西郷川なんやー!

海が光ってます。

登山口から生駒山、を眺める。

なるほど 改めて 等高線地図を眺めると 山中は 青谷川、橋からは西郷川なのでしたか。

青谷登山口で いつものように、生駒山を金剛山を あべのハルカスを眺めてから 登ります。


4)スミレが一輪 咲いてた☆



そうですよね、乗り物、テニスコート
 プール サブグラウンドが
なくなるのは嫌だな、





テニスコート サブグラウンド プールがなくなって 動物園の遊園地もなくなり、大学誘致?
王子プールの老朽化は分かりますが 青空の下 テントを持ち込めるプールなんて そうそうない。
地元の宝物です。動物園の郊外移転なんて、便利な町中にある動物園がいいのだ。

夜 動物の咆哮を聞きながら サブぐでランニングができる そんな王子公園が好きだ。



静香園は冬ごもり

上田道分岐

橋を架け変えるのね。

登山道の3か所の 橋を架け帰るそうです。う回路はあるそうで 通行できるそうです。


10)

水場トウチャコー

行者堂跡のベンチで💛おにぎりパクパク。。

おにぎりが たまたま💛型でした。笑 さっさと食べて 元摩耶道へ進む。


13)ここから元摩耶道です。

大竜院への分岐。

道が斜めに削れて厳しい箇所も。

大竜院への道を分けて進みます。道が斜めだ―。



16)山肌に桟橋が付けられてます。

登ると 視界が開け、摩耶山が広がった

岩の先に、、

斜めが厳しい 細い箇所があります。気を付けて歩きました。


19)上田道分岐があります。



(13:46)ついた、学校林道です。

上田道分岐をやりすごすと しばらくして 登りになる。
すると学校林道分岐に到着です。右は雷声寺 直進を選ぶ。



22)東山→の標柱があります。

標柱のアップ

石垣に沿って進む。

南へ進むと 東山→と表示された 標柱があります。
標柱に従い 右へ進む。直進は 砲台跡 神仙寺尾根へ進めます。


25)このあたり斜めで進みにくい 気を付けて。

鉄塔に出たようです。






28)東山尾根に乗りましたー!!。

雲の切れ間から 光のシャワー。

アップで

尾根に乗っても 滑りやすい 箇所多々。気を付けて下ります。





31)








34)





もうちょっと 晴れてたらなー。でもまずまずいい景色。


37)岩をくだり、、

さらに下ります。






40)ちょっと歩きやすい、、よかった。

西隣の尾根もいいですよ。






43)次の鉄塔。








46)最後の鉄塔



最後まで気を抜かずに、、、




49)「よいしょ!」下山口に着地しました。

枝さん お世話になりました。



やれやれ 緊張したっ! いい枝さんに出会えてよかった。ストックを持ってこなかったので、


52)神戸茶寮さんの横に出ます。

では 病院へスタコラ

院内コンビニ横で休憩でした。


オミクロン株の影響で ガラスドア―越しの面会です。
ナースが洗濯物を届けてくださると ジジ廊下に出てきた。
明日の検査結果で 退院がきまるらしいです。
じじほんとによく頑張りました。(⌒∇⌒)

元気になったら 温泉に行こうね。

院内コンビニ横で休憩でした。さあ 帰ろう 今日はてんぷら。

山さん ほんとに、ありがとうございます。


摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2021年山行記録