==========0円ハイク 第二弾「自宅…掬星台往復」==========




山行時間=山歩き約3時間30分 (休憩含む) 

情  報=おトイレは摩耶ビューライン駅にありました。
ルート=自宅……上野道登山口(11:23)… B展望台(11:36)…虹の駅(12:13)…山門(12:33)…旧天上寺跡(12:44)…掬星台(13:01-14:20)…山門(14:40)…C展望台(15:14)…B展望台(15:23)…登山口(15:30)

ビューラインは 定休日は火曜日 2月15日~3月2日まで展示点検で運休です。


■阪急王子公園駅から 徒歩15分。
■阪急六甲から 市バスで 青谷周り三宮行にのり 「観音寺」下車 徒歩5分。
■王子公園駅から 坂バスに乗り、摩耶ビューライン前下車 すぐです。

孫と市ケ原で 飯盒炊爨を 約束した。朝 あらためて誘うと「いかへん」
あらら またまた 気分変容だ。仕方がない、遅くなったので 掬星台へGO=

オミクロンが 蔓延 孫の学校も 学級閉鎖が続きました。
こんな時 0円で登れる 裏山があるのが ありがたい。
主人の 入院などで 歩きこめなかったので おみ足が 劣化! なんとかしなくては
えぃーっと, 家を出ました。



1)天神様の紅梅 咲きだした。

登山口直登道の 最終自販機、

右に曲がると 上野道登山口

天神様で 安全登山を祈願。上野道登山口へと進みます。
最終自販機で振り向くと 大阪湾に 霧?大阪南部の山々が 浮かんだように見え 美しいです。
いい景色を見られそうです。(⌒∇⌒)



4)こちらは 登山口で振り向いて。suteki

登山口の木が集められてた。

右へ。

登山口に 散らばっていた 伐採された木が まとめられていました。
なんだか 久しぶりにすっきりして いい感じです。(^▽^)/


7)生駒 金剛も見えてます。



ポートアイランド

B展望台 トウチャコ― 今日はいい眺めです。(^▽^)/
先日よりましですが まだまだ 劣化した足です。
ベンチのたびに 休憩でした。
暑くて 衣服調整。


10)あれ? ヤマボウシの実?



鉄塔が見える展望箇所です。

ハイカーとすれ違います。マスクをして 御挨拶。

時々 はずして 深呼吸です。ふーはーふーはー


13)コウヤボウキのドライフラワーかな。



旧キャンプ場の売店

立ち休憩 座り休憩しながら 登りました。
摩耶山に登り帰宅すると 孫がゴロゴロ
 「プール行こう」「行く行くー」と、車でプールへ連れ出したのは 今や昔です。笑



16)虹の駅前展望所

ロープウエー虹の駅

左手の遺構 なんでしょうね。



19)摩耶花壇のベンチが外へ 

ランチ会かな

おじぞうさん前

摩耶花壇 手入れの方々が ランチされるよう。楽しそう。


22)お地蔵さん前の景色。

青谷道分岐点。




お地蔵さん前 ベンチでは 休憩のハイカーが数人おられました。
私はパスして次で休憩しよう。

青谷道分岐のベンチ 山門下も 先客ありでした。では、階段で休憩でーす。


25)

天上寺跡へ着きました。やれやれ

ステキな展望 シルバーブルーで美しい。


始めてこられたのか 階段を眺め「ひえーー」


28)名物 倒木をくぐります。

あら 自転車ねぇー。

掬星台に着きました。


自転車の方 奥摩耶ドライブウエーから 平野に下られるそうです。
お気をつけて


31)




まずは 展望台で 景色をながめよう。

「わぁーー いい景色」、なんだろう 冬特有の色で 素敵です。


34)

掬星台は 結構な人出です。
小さなお子さんたちもおられた。
ママが3人おられると 
子供はまぁ6人以上はいますからね。
ちょっとした団体になってます。
登山会グループ 少年野球グループなどなど
単独もおおいね。




36)雪の宿 投入

メステイン、固形燃料で炊飯

タンタンメンでーす。

いただきまーす。

追い炊きして出来上がり!

ベンチは満員 遊歩道の板張りで ランチでした。
が~~ん 水180cc 醤油20cc お出しを入れた ボトルをわすれてたーー(><)

塩せんべいを入れました。塩味でいただこう。(^▽^)/ 

鍋も同時進行。ラ王 タンタンメンです。固形燃料が終わりましたが、ご飯が少し硬いね。
ガスで追い炊きです。タオルでくるんで 10分寝かす。おいしくなりました。


ランチ後、自然園へ下りました。先客さんがお二人
 なんと イノシシの 足先が落ちていました。
❓?罠に かかって、 逃げてきたけど 足がちぎれた?? 
しばらく お話ししました。かわいそうなので 埋めておきました。

ザゼンソウもまだまだ 見るべきものも無しでした。


41)自販機の「おでん缶」おいしそう。





では とっとと下ろう。野球部の子供さんも下られる。
「ずーっと 歩いてきたのですか?」「はい 遠道で来ました。」「すごいね かっこいい」

途中追い越した。声が聞こえないので 青谷道へすすまれたのでしょう。


44)虹の駅よらず 右折。





47)



c展望台へ寄ろう。

50)c展望台です。いい景色。

記念に一枚

もう一枚。

53)

尾根道の景色好きだな。

B展望台に合流でした。

56)ビューライン駅

楽しかったな、久しぶりに 往復歩けました。
登りでは 息が切れ休み多し。ちょっと荷物も重かったね。
前回ほど 足首がぐらぐらしなかった。スクワットが効いたかな。
よかった。ちょっと自信が戻りました。次はもう少し遠出したいな。

ちなみに 帰宅後 ツイッターに「おでん缶」を載せると 「おいしいよ」との情報をいただきました。
ほんのりと 暖かいそうです。(^▽^)/ 次トライしてみよう。

山さん 今日もお世話になりました。ありがとうございました。

お付き合いありがとうございました。(^▽^)/

摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2022年山行記録