==========0円ハイク第3弾 神戸森林植物園へ==========




山行時間=山歩き約6時間 街歩き1時間 休憩1時間半 

情  報=おトイレは掬星台に、植物園に 修法ケ原に 市ケ原に 新神戸にありました。
ルート=自宅…上野道登山口(9:10)…掬星台(10:55)…桜谷分岐点(11:10)…出会い(12:05)…森林植物園(12:40-14:00)…修法ケ原(14:40)…市ケ原(15:20)…新神戸(16:15)…自宅(17:00)。

ビューラインは 定休日は火曜日 2月15日~3月2日まで展示点検で運休です。

土曜日は雨 日曜日は家族孝行でした。月曜は用事がないので、山へ出かけることに。

どこにしようか考えましたが、植物園へ フクジュソウを見に行こうと 出かけました。
今日も 円がんばるぞ!!!!!!





1)







梅を見ながら、、、、、、登山口へ ー、、☆


5)

左へ、、、

右へ、、

右へ、、

ビューラインはお休み。突き当りを左へ曲がり、、、、右へ曲がり、、右へ、、右へ曲がると「上野道登山口」!



9)上野道登山口!



あら いのちゃんが!

体が重いー。登山口までが 遠かったーーー(><)
登山口振り向くと 海がチラリ見えます。少し登ると いのちゃんに遭遇。



12)B展望台。

ちょっと自撮り。

13丁石。

重い体を なだめつつ 足を進めました。掬星台までに6人のハイカーに出会いました。

15)鉄塔のある展望箇所。

雪あるかな、、、?





18)

虹の駅展望台

ロープウエー虹の駅



21)お地蔵さん前で「草餅休憩」 笑

いよいよ階段が、続きます。

山門 



24)階段 がんばるぞー!

天上寺跡。

記念写真。

摩耶花壇を過ぎ お地蔵様を過ぎると ほぼ山頂まで階段だ。頑張れ自分!

27)ジョウビタキの雌のよう。

わーい 雪が出てきた。

山頂部トウチャコー☆

掬星台かいわいは 霧氷でした。「これはラッキー」やはり 日頃の行いがいいからだ!
と 自画自賛です。(^▽^)/


30)





「雪だ! 山へ行かなくちゃ!」と 友人に言うと「ふつーはそういう時は家にいるもんよ」あはは



33)





掬星台は 霧氷でお化粧してた。展望も冬らしい、、素敵な景色でした。


今日は 「自販機のおでんを食べるぞ―――」


36)





39)六甲方面の白い!

いい感じ

さあ桜谷くだるぞ!

アイゼン付けた。



43)わぁ きれいだー!







桜谷は雪かな、、と思ってましたが、アイゼンはけて うれしいーー☆(⌒∇⌒)☆


47)

堰堤の水が 凍ってます。



おお! ツララだっ!

きれいだっーーーーー☆(⌒∇⌒)☆ 来てよかったーーー☆(⌒∇⌒)☆


51)

アイゼン外しました。



着いた「徳川道出会い」

55)生田川徒渉です。



黒岩尾根のうねりかな。

植物園に着いた。

くねくねと沢沿いに下り、4度ほどちいさな沢を徒渉。
徳川道出会いで 生田川本流の 飛び石を渡り 直進すると 植物園です。


59)







おなかが空いて 空いて 植物園の東屋で とりあえずランチだーー。
昨日の鍋の残りの 「おうどん」、掬星台で買った「おでん缶」いただきましたーー(⌒∇⌒)
おでん缶 おいしかったでーーす。
さて フクジュソウへGO=====(^▽^)/


63)





冬の お日様が,まっていてくれて、、感激ーー。力もらいましたー。(^▽^)/

66)ユキワリイチゲ

バイカオウレン



セツブンソウ
春の妖精さん 咲いてくれてて ありがとうーー!! (^▽^)/

66)






74)西口から帰ろう。




では とっとと、帰りましょう。0円完結のため 西口から 洞川ー修法ケ原ー市ケ原ー新神戸で帰ろう。

77)




仙人谷梅林は まだまだでした。

80)修法ケ原トウチャコ。

BE ROKKO

馬酔木ちゃん もう咲いてる!

83)トンネルから、、



市ケ原へ。

86)布引貯水池



五本松堰堤

89)

いさご橋

ただいま 摩耶山。
17:00帰宅すると 主人が シチューを炊いていてくれ お風呂も沸いてた。
天国だ――! ありがたく お風呂をいただき、シチューをいただきました。
いつもは 薄味ですが 今日はおいしいね! ありがとうーー!

久しぶりにロングで歩けました。山さん ありがとうございました。


摩耶山さん歩  ほがらか掲示板  2022年山行記録