==========赤穂市 丸山県民サンビーチキャンプ場で 「初フアミリーキャンプ」==========



ドライブ時間=約2時間  
情  報=ガレージ=24時間500円。125台。 キャンプ場=無料 予約不要。
駐車場に 自販機2台あります。
おトイレ 炊事棟ありました。
ゴミ 灰は持ち帰り。

道路情報=阪神高速 加古川バイパス 姫路バイパスから 2号線に合流。
相生で 2号線を降りて 64号、250号線、坂越大橋を渡らず 459号線へ。 坂越橋東で 左折 32号線 トンネルを過ぎ 海岸線を道なりみ進み 
「アース製薬」を過ぎると「丸山県民サンビーチキャンプ場」でした。

■ 調べると 土日は満員らしい。早朝4時に家を出て 6時キャンプ場到着でした。
金曜日夜 前夜泊の方多々、でびっくりでした。なんとか 広めのスペースを見つけられ ほっとしました。

U-チューブを見たり Hpを見たり 事前学習しました。
キャンプエリアは 4か所に分かれてるらしい。
駐車場からすぐの「芝生エリア」。少し先の 「森林エリア」その背後の「山エリア」と,
トイレの東側の 「海エリア」

芝生はすでに満員、森林エリアに進むと すぐに スーペースを見つけた。lucky!!!(o^―^o)ニコ
午後にもどんどん 来られて 浜辺の 石ゴロゴロ エリアにも テントがたっていました。





1)4時起きで 出発です。

6時前、丸山県民サンビーチに到着。(芝生エリア)

11歳と 笠置へ2度 キャンプに行った。
それを聞いた、娘の孫9歳が「ぼくも shipo君みたいに 行きたい、行きたい、行きたい」と言い出した。
パパは アウトドア―は苦手、それに 休暇の残りが少ないらしい。
おじちゃんが(息子)が 頑張りました。「3連休に連れて行ってやろ」
テントは3個あり 3人用、子供なら二人用、山岳テント一人用 とあります。
息子は「俺、車で寝るわ」で 解決でした。


3)

背後が 管理棟 おトイレです。




駐車場から 東が キャンプ場です。わぁー沢山のテントがすでに立っててびっくりです。
駐車場すぐ南の 芝生エリアは すでに満員。森林エリアに進む。と、空間発見。ここにしようと 椅子を並べて 確保でした。


5)台車に 荷物を載せて運ぶ。

駐車場。

孫は 4時起きだったので 爆睡中。 戦力にならず。笑 無理ないです。

畑をしていたころに キャリーに荷物を積んで 息子 主人 私で運びました。


7)セッテイングできたーー☆(⌒∇⌒)☆

朝食中。

娘たちが寝る 3人用テントは 立ててもらおう。(⌒∇⌒)
グランドシートのみ広げてます。

テーブルは 息子のアイデアです。
脚は 100均の椅子2脚。天板は べニア板。(主人がサイズに切りました。)
ベニヤ板にドリルで4つ 穴をあけました。
結束バンドで 100均の椅子とつないで固定です。
L字型に セッテイングできました。(⌒∇⌒)


9)私は焦って 飯盒ご飯を炊いてます。

10)主人はいそいそと釣へ。



11)おー!鯛が釣れました。!!

小島が点々、、。

雲が多いようですが 波が静かな おだやかな 赤穂御崎です。


13)孫も釣に参戦。

石積みしてます。



16)キスも釣れたよ。

サイトに戻り 主人の「のみ」で薪割り。

ナイフで割るのは 大変なことがわかり、
主人の使い古した 歯が短くなったのみで 薪を割ります。
これは いいですわー。きれいに割れました。(⌒∇⌒)


18)ちょっとラクロスで遊んで、、★

19)さあ炭をいこそう。オジサン張り切ってます。


娘たちは 遅れて到着。JRが大幅に遅れていたそうです。11:30到着でした。

便利だな、、スマホで 逐一様子が分かります。
新快速が 途中から普通になったそうです。そのまま乗って坂越で降りて
タクシーで来ました。
娘「どこにいるの~?」私「ここだよ~」

さっそく テントを手伝いながら 設営。ネットで買った シュラフをテントに入れます。
9歳は 楽しそう。テントのペグは 9歳が 11歳に打ち方をならい 打てました。
さあ ランチはバーベキューだ。


20)
コーンを焼きましょう。

マシュマロを焼いて
 ハーベストに挟んで食べます。

みんなで マシュマロタイム


BBQは 忙しくて 写真を忘れました。(><)
主人が釣った 「鯛」「ベラ」「キス」もさばいて焼いていただきましたよ。

息子が アマゾンで取り寄せた 「BBQ用マシュマロ」を串にさして 焼く。(串は100均)
ハーベストに挟んでいただきます。「おいしい!!」「おいちい」と 大うけで、おじさんは にんまり。

昼食後は 孫三人は 何度も、何度も 海へ行って 流木をさがしてきては コンロで焚火を焚きました。
なんども なんども 拾ってきては コンロへ投げ入れ 楽しんでいました。


23)流木をコンロで焚いてます。

16時 おじいさんは帰宅です。

16時 主人は 帰宅です。テント泊は無理だそうです。
家で一人のんびり寝てね。(⌒∇⌒)


25)夕食は スープスパ。

炎の色が変わる粉を入れました。

夕食は、スープスパでした。お野菜 キノコは家で切ってジプロックへ。
大鍋で、玉ねぎを炒めて、キノコ アスパラを入れる。牛乳、水 コンソメを入れ煮ました。
息子が 2分茹での スパを茹でて 紙皿へ。私がスープをお玉でかけます。

忙しかったね、、。汗


27)流木を焚火に追加してます。


息子は スキレットを100均で購入してました。
オリーブオイルをたっぷり入れて、
ニンニク 自分がつって冷凍していた いか、タコ
プチトマトを入れて 薪の火で煮る。
みんなに分けてもらうと 「とてもおいしい!」
「うまいーー!」「おいちいー(^^♪」
おじさん 得意満面です。

長―い一日も終わりがちかずき
歯磨きして それぞれ テントへ。
息子は火が消えるまで見てくれ 車へでした。

11は 海へ行くたび ズボンが濡れて 着替え 焚火で乾かすを 3度。笑
9歳も ズボンが濡れて着替え。靴も濡れてますが 自分で濡らしたので 文句を言えません 笑


23時半ごろまで 話し声が聞こえました。
いびきも聞こえるね、、笑 
足音も良く響き 寝にくいです。
トイレに行こう。テントを出ると あちこちで焚火がきれいです。
海も 満月が輝いてました。きれいだな、、

マットを挽いて シュラフに入ります。フリースを着たままなので 寒くないです。

そのうち 眠ってしまいました。


28)9日の 朝日でーす。

朝食中。shipo君はまだ寝てる。

夜が明けました。10月9日になりました。
娘が朝日を見に 海へ連れて行ってくれました。きれいだったのね、、(⌒∇⌒)

バーバは忙しい 息子殿の希望で朝は「ホットサンド」。
ガスで 炒り卵をつくる。食パンに ハム、卵 ハムとはさみ、ホットサンドメーカーに入れて 焼く


30)お湯を沸かしてカップスープです。

4歳は好きだったようで よかった=★★












昼頃から 雨予報なので 朝ごはんが終わったら 撤収でーす。
なんだか、、さみしい、、撤収。
娘が 三人と海へ行ってくれました。
荷物が纏まり行ってみると、なんと 大きな流木二本を 拾ったロープでつなぎ いかだに作ったそうです。
眺めると shipo君 お尻まで 海に浸かっとる、、ありゃりゃ 9歳も 膝まで浸かってる。
雨が ぱらついてきた。「帰るよー、荷物を車に運ぶから サイトに来てよー」
11時 荷物を積み終わり 出発すると ザーザーと本ぶりに、



35)いかだ作成中

いい、海岸だ。



赤穂ガストでランチ

39)4歳はアンパンマンが大好き。

本降りだー。
私たちが 撤収するころ
入れ違いに キャンプに来られる方々、
雨が降るのに 泊まるそうで
プロですね「初心者は 帰ります。」
と言うと笑ってました。
楽しい二日間でした。
Thank you for everything!



摩耶山さん歩  新掲示板  2022年山行記録