箱根 精進池周辺の石仏群  

覆屋(地蔵堂)は巾2間半×奥行4間×高さ5間、室町時代後期の様式で再建した。

画像をクリック→次の画像  「箱根精進池の石仏群」へ     「索引」 へ   「旅と犬と史跡巡りと」 のトップ頁へ