甲斐源氏の原点 常陸国吉田郡武田郷 

寝殿造りの主屋と厩・納屋は平安時代に倣って1間7尺の間隔で柱を建てている、という。

画像をクリック→次の画像   「常陸 武田の郷」へ      「索引」へ  「旅と犬と史跡巡りと」 トップページへ