音止めの滝から狩宿へ続く曽我兄弟の足跡 

.
頼朝は下馬桜の枝に乗馬を繋いだ。三本のケヤキに幕を張り奥に宿舎を設けたと伝わる。

画像をクリック→次の画像  「曽我の仇討ち現場」へ     「索引」 へ   「旅と犬と史跡巡りと」 のトップ頁へ