小手指ヶ腹に続く久米川の合戦  

勝利した義貞が八国山の頂上に塚を築き旗を立てた事から将軍塚と呼ばれたと伝わる。

画像をクリック→次の画像   「久米川の合戦場」へ      「索引」 へ  「旅と犬と史跡巡りと」 のトップ頁へ