緒戦で平兼隆を討ち取った加藤景廉の本領・牧之郷  

背後の山に向って墓地が広がる。元々は真言密教、天正十一年に曹洞宗に改めている。

画像をクリック→次の画像  「景廉の本領 牧之郷」へ     「索引」 へ  「旅と犬と史跡巡りと」 のトップ頁へ