頼朝の事故現場か、相模川橋供養 

出土した2年後の大正十四年5月に神奈川県が文化財に仮指定、翌年10月に国の史跡に指定された。

画像をクリック→次の画像へ  「相模川橋供養」へ     「索引」へ  「旅と犬と史跡巡りと」のトップ頁へ