八重姫所縁の真珠院と満願廃寺跡  

裏手の墓地には北朝暦・貞治二年(1363)作の阿弥陀如来磨崖仏が刻まれている。

画像をクリック→次の画像へ  「韮山 真珠院」へ      「索引」 へ   「旅と犬と史跡巡りと」 のトップ頁へ