洲崎の合戦と陣出の泣き塔 

宝筐印塔の「文和」は北朝の年号。堀口貞満は後の南朝側だから、施主は推定「北朝と北條氏の縁者」か。

画像をクリック→最初の頁   「鎌倉 洲崎古戦場」へ      「索引」 へ   「旅と犬と史跡巡りと」 トップページへ