甲斐源氏興隆の跡 武田の郷 

石垣は巾6.6m・高さ1.6m、享保九年(1724)の銘があり、左右へ迂回して登る独特の形状を持つ。

画像をクリック→次の画像  「甲斐 武田の郷」へ      「索引」へ  「旅と犬と史跡巡りと」 のトップ頁へ