源義清は常陸武田郷から甲斐市河荘へ 

朱塗りの神門の両袖に弓矢を持った武者像を納めているが由来は判らない。右袖には若年の武者。

画像をクリック→次の画像  「甲斐源氏 平塩館」へ     「索引」へ   「旅と犬と史跡巡りと」のトップ頁へ