岐阜県にある20駅の中で 8番目に開業した駅    藤樹とうじゅの里 あどがわ

左側に目次の表示がない場合は こちら をクリックして 滋賀県の道の駅・フレーム表示 に切り換えて下さい。
掲載した画像などを転用する場合は事前に連絡し、出典を明記してください。リンクは御自由に、どうぞ 。
記載は全て訪問時点の情報です。特に時間や価格など、変更されている可能性に御注意ください。


〜画像をクリック → 拡大表示 〜  滋賀県の道の駅へ      道の駅のトップへ   「旅と犬と史跡巡りと」のトップへ

【 江戸初期の陽明学者・中江藤樹所縁の地としても知られ、2km南には夏の人気スポット・近江白浜がある。】

鳥瞰図
安曇川町の中心部に位置し、目の前には片側二車線に拡幅された国道161号が走る。筋向いには大型商業施設(9時半〜21時)があり、フードコートはもちろんマックやすき家も揃っているから、道の駅が閉館しても飲食に不自由はない。周辺には中江藤樹記念館や藤樹神社・図書館・文化会館などが集まっており、大型車の駐車場も分離されている。近くに入浴施設がないのは残念だが、必要ならば「くつき新本陣」に移動すれば良い。
.
まぁ実際には4kmほど南の琵琶湖沿いにある宝船温泉で立ち寄り入浴を受け付けているのだけれど、どうせ鉱泉の沸かし湯だし、わざわざ狭い浴槽に我慢して入ることもないだろうと思う。
.
メインの食事処が二つ設けられているのも嬉しい。「安曇川キッチン」はごく一般的な食事処だし、少し奮発しても良いなら近江牛を味わっても良い。実際には(私の乏しい経験では)和牛なら近江だろうが伊勢だろうが神戸だろうが米沢だろうが大きな違いはない。同じ味付け・焼き加減で違いを見分けられるほどの鋭敏な味覚を備えた人が日本に何人いるか。それが現実なのだから、下手に食通を気取らないことだ。
.
ちなみに、中江藤樹(wiki)は江戸時代初期の陽明学者。道の駅から500mほど南の王林寺に葬られている。

基本データ

高島市安曇川町青柳1162  0740-32-8460  休業:水曜と1/1  国道161号沿  日本橋から一般道で 506km

リンク先

近くの駅は

駐車場

公称は大型車15台+普通車97台、余裕がある。万一混雑していたら図書館や筋向いの商業施設に停める方法もある。

騒 音

国道の交差点で駅や商業施設が近いため多少の騒音はある。気になるなら駅舎裏手の従業員用Pへ(ただし閉館後に限る)。駅舎右側のアプローチ部分も乗り入れできるがこれはルール違反か。また文化会館の駐車場も夜間閉鎖はしていないらしい。

物産館

9時〜18時、物産コーナーも産直野菜売場も広くて品数も豊富、楽しめる。24時間営業のローソンを併設しており、国道の筋向いには滋賀県ではメジャーな平和堂の大型商業施設(9時半〜21時)がある。

食事処

広いスペースで明るい雰囲気。メニューも豊富で価格設定も比較的リーズナブルだ。メニューの明細はこちらで。
近江牛牧場直営の専門店大吉牧場は11〜18時半、好みに合わせてハンバーグ・ステーキ・すき焼きから選択できる。
筋向いの商業施設の左側にすき家、平和堂の手前にマック(共に24時間営業)があるから食事には苦労しない。

軽 食

スペースが広くて明るい雰囲気。スナック類やソフトなどの他に麺類やアルコールも扱っており簡単な食事も済ませられる。

休憩施設

24時間利用できる。面積が広くて案内機能も充実しており、家族連れが持参の弁当を食べる程度の利用も問題なし。

トイレ施設

別棟の24時間トイレは施設も管理も特に問題はない。障害者兼用トイレのみウォシュレット設備を備えている。

入浴施設

駅の敷地とその周囲には入浴できる施設はない(大型ホテルもあるが、あまり薦めたくない)。
道の駅「くつき新本陣」のすぐ近くに朽木温泉てんくう、10時〜21時・月曜休、露天・サウナの他に遊戯施設完備、600円。

犬の意見

駅舎の裏手に芝生広場があり、ここは文句なしに快適。禁止措置を招かないよう、マナーは厳守しよう。

近隣の見所

敷地隣の図書館裏手に江戸初期の儒学者で駅の名にもなった中江藤樹記念館(9〜18時半・月曜休・200円)と藤樹神社。
5km東の琵琶湖畔の岬にびわ湖こどもの国、もちろん家族連れ用で入園無料だが駐車料金500円だと!

P泊する時の
総合評価
  ★★★★★★   近くに入浴施設がないのを我慢すれば、P泊に必要な要素は揃っている。


     

        左:
        中:
        右:


     

        左:
        中:
        右:


     

        左:
        中:
        右:


     

        左:
        中:
        右:


     

        左:
        中:
        右:


     

        左:
        中:
        右: