秋田県にある 33駅 の中で 21番目 に開業した駅   ひない(比内鶏の里) 

左側に目次の表示がない場合は こちら をクリックして 秋田県の道の駅・フレーム表示 に切り替えて下さい。
掲載した画像などを転用する場合は事前に連絡し、出典を明記してください。リンクは御自由に、どうぞ 。
記載は全て訪問時点の情報です。特に時間や価格など、変更されている可能性に御注意ください。


〜画像をクリック → 拡大表示 〜  秋田県の道の駅へ      道の駅のトップへ   「旅と犬と史跡巡りと」のトップ頁へ

【 全体に施設が充実した楽しめる駅。何まず、名物の比内地鶏を味わおう!】

鳥瞰図
比内地域は地鶏が観光のメイン。一時期は偽装表示事件でマスコミを賑わす事件もあったが、もう沈静化していることだろう。「畑のキャビア」と呼ばれる「とんぶり」もこの地域独特の食材で人気が高く、食事処のメニューや土産物に利用されている。個人的には、どちらも好きではないが....
.
      比内鶏・・・・・古代から飼われていたこの地方特有の地鶏で国の天然記念物に指定されている。
.
      比内地鶏・・・ロードアイランドレッド種の♀と比内鶏の♂を掛け合わせたF1(一代交配種)の食用鶏。
「歯応えがあるが加熱しても固くならず肉の味が濃い」あるいは「脂が濃厚」などの評価があり、特に「きりたんぽ鍋」との相性が良い、らしい。
.
      とんぶり・・・・ほうき草の実を加工したもので魚卵に似た食感で知られている。詳細はこちらで。
.
北に向かうと羽州街道(国道7号)で矢立峠を越えて青森県まで20km、東へ向えば鹿角を経て十和田湖まで40km、西へ向えば北秋田市を経て日本海まで50km。交通量も少なく道路も整備されているため、どちらを選んでも寄り道をしながらの快適なドライブが楽しめる。

基本データ

大館市比内町扇田字新大堤下  0186-55-1000  休業:施設により異なる  国道285号沿  日本橋から一般道で 639km

リンク先
近くの駅は

大館能代空港:22km  たかのす:23km  かづの:24km  やたて峠:27km  おおゆ:27km  こさか七滝:29km  ふたつい:33km

駐車場

公称は大型車5台+普通車42台、数ヶ所に分かれている。混雑している場合は裏手または隣の役場に停めると良い。

騒 音

利用者が多いため昼間はやや騒がしいが閉店後は静か。トイレは遠くなるが、夜間は正面の方が静かになる。

物産館

9時〜21時・木曜休(4〜11月は無休)、比内地鶏や卵などの加工品が主力。やや高いが土産物には最適だ。
  200mほど線路寄りにローソンと小型のホームセンター・サンデー、P泊する場合には便利に利用できる

食事処

11〜20時・月曜休、もちろん比内地鶏を使ったメニューが主力で訪問したときは満席、やや落ち着かない雰囲気。
  比内地鶏が頭に付くメニューは...チャーシュー麺900円・親子丼870円・もつ煮定食1050円・カツ定食or唐揚げ定食1320円・
  地鶏鍋定食1430円・だまこ鍋orきりたんぽ鍋1530円・すき焼き定食1750円、など。いずれも比内地鶏をたっぷり使っている。
  一番のお薦めは比内地鶏の肉質と最も相性が良いと評価の高いきりたんぽ鍋(画像)だとか。

軽 食

9時〜18時・(12〜3月のみ木曜休)、比内地鶏のたまごを豊富に使ったプリンやソフトクリームなどが売り物だ。

休憩施設

9時〜19時、スペースも広く施設も充実しているが利用者は比較的少ない。情報&案内コーナーは21時まで利用できる。

トイレ施設

休憩施設に隣接のトイレは設備も整っており清掃も行き届いている。障害者用を含めウォシュレット設備なし。

温浴施設

約2km北西(ルート地図)の扇田駅近くに比内温泉 ひないの湯へ。6〜22時・不定休、内湯のみ・半循環、320円。
約15km南(ルート地図)の鹿角へ向う県道22号に大葛(おおくぞ)共同湯、8〜21時・掛け流しで200円。マナー厳守のこと。

犬の意見

比内町の中心に近いため近くに空地などはないが裏道に入れば車も少なく、のんびり散策できるルートは多い。

近隣の見所

観光スポットではないが...奥州藤原氏四代泰衡頼朝に攻められ、平泉に放火して津軽十三湊福島城(wiki)の叔父秀栄
  (秀衡の弟)を頼って蝦夷へ逃げる途中で家臣河田次郎に殺された。首のない遺骸は錦の直垂に包まれ贄の柵近くに埋葬
  され、後を追ってきた夫人も3人の子と共に自害、「にしき様」→現在の錦神社となった。、道の駅から約4km(ルート地図)

P泊する時の
総合評価
 ★★★★★★☆☆☆☆   EV車充電施設・あり、Wi-Fi接続機能・あり、


     

        左: 駅舎は2棟に分かれている。国道沿いがレストランと情報施設の[プルミエ比内」、正面が物販と休憩室のある「とっと館」だ。
        中: 食事処は明るくて清潔な雰囲気だが混雑するのが難点。何はともあれ、比内地鶏の味をゆっくりと楽しみたい。
        右: 隣接する情報コーナーは町の情報発信の基地を兼ねる。自由に使えるパソコン端末もあり、その後に無線LANも導入された。


     

        左: 正面の三角屋根は物販機能がメイン。清潔なトイレと麺類も食べられる軽食コーナーやテラス席も備えている。
        中: 物販コーナーのメイン商品はもちろん比内地鶏で種類も多い。かなり繁盛していたが偽ブランド事件の後遺症は癒えただろうか。
        右: 設備の整った広い休憩コーナーには洗面台も備えられ、持参の弁当を広げる程度なら充分。ここはお薦めできる。