長野県にある51駅の中で 41番目に開業した駅   木曽川源流の里きそむら

左側に目次の表示がない場合は こちら をクリックして 長野県の道の駅・フレーム表示 に切り換えて下さい。
掲載した画像などを転用する場合は事前に連絡し、出典を明記してください。リンクは御自由に、どうぞ 。
記載は全て訪問時点の情報です。特に時間や価格など、変更されている可能性に御注意ください。


〜画像をクリック → 拡大表示 〜  長野県の道の駅へ      道の駅のトップへ   「旅と犬と史跡巡りと」のトップへ

【 2010年8月19日オープン 】

鳥瞰図
中流域の岐阜・愛知県一帯の濃尾平野で再三の洪水を引き起こした木曽三川(木曽川・長良川・揖斐川)の筆頭が木曽川で、木祖村北部の烏帽子岳(1,950m)、鉢盛山(2,446m)、小鉢盛山(2,374m)の南麓が源流域である。木曽谷の上流部では朝日将軍と称された木曽義仲を育て、下流域では群雄割拠の時代を制した織田信長や若き日の秀吉を輩出しているのも面白い。
.
「木曽川源流の里きそむら」は塩尻から南下した中山道(国道19号が奈良井宿を過ぎて木曽谷に入り始める、まさにその最北端に位置する。JR中央本線の藪原駅に隣接した、往年の旅人にとっては木曽川から分岐して妻籠と馬籠を経由して信濃国から美濃国に入る道程のスタートだった。
.
藪原駅を挟んだちょうど西側が中山道藪原宿の一里塚、旧街道は更に1kmほど北上してから県道に合流して木曽川を渡る。このまが旧・藪原宿だが、宿場の雰囲気は既に失われている。時間をかけて古い宿場の雰囲気を味わうなら奈良井宿か、更に楽しむなら妻籠宿と馬籠宿を歩いてみよう。


基本データ

木曽郡木祖村大字薮原163  電話:0264-36-1050  休業:12〜4月の木曜日  県道19号沿  日本橋から一般道で 247km

リンク先
近くの駅は

奈良井木曽の大橋:5km  日義木曽駒:9km  木曽ならかわ:9km  木曽福島:19km  三岳:21km  小坂田公園:31km

駐車場

公称は大型車9台+普通車42台、

騒 音

未確認

物 販

8時〜14時、

食事処

10時〜17時、メニューなど詳細はオリジナルサイトで。

軽 食

未確認

休憩施設

未確認

トイレ施設

未確認

温浴施設

木祖村の周辺には立ち寄り入浴できる施設は見当たらない。

犬の意見

木曽川の河川敷緑地まで約500m、藪原宿まで迂回して歩くとちょうど良い散策コースになる。

近隣の見所

500mほど北の旧街道に中山道35番目の藪原宿がある。隣の奈良井や宮ノ越に比べて見るべきスポットは少ない。

P泊する時の
総合評価
   ★★★★★★★★★★  未確認


     

        左:
        中:
        右: