茨城県14駅 の中で 4番目に開業した駅 さかい

左側に目次の表示がない場合は こちら から 「茨城県のフレーム表示」 に切り替えて下さい。
掲載した画像などを転用する場合は事前に連絡し、出典を明記してください。リンクは御自由に、どうぞ 。
記載は全て訪問時点の情報です。特に時間や価格など、変更されている可能性に御注意ください。


〜画像をクリック → 拡大表示 〜  茨城県の道の駅へ      道の駅のトップへ   「旅と犬と史跡巡りと」のトップへ

【 白壁の土蔵か蔵造問屋に見える駅舎は奥に長く、外見より広くて中身も充実している。 】

鳥瞰図
関宿は明治時代の初期まで利根川と江戸川を使った水運で栄えた町。江戸を防衛する交通の要所として関宿城が置かれ徳川氏に近い大名が代々の関宿藩主を務めていたらしい。更に昔の鎌倉時代には奥州街道の関所が置かれ、義経を訪ねて平泉に向った静御前がこの地域の警備が厳しいのを知って10km北の栗橋へ迂回し病を得て没したとの伝承も残っている。この経緯は「鎌倉時代を歩く 弐」の「静御前の旧跡(栗橋)」などに詳細を述べてあるので、左フレームの「索引」からご参照あれ。
.
県道から入る場合は上下線ともスムースだが利根川に沿った国道354号を利用する場合は脇道を迂回して県道の信号から入る。通りすがりに眺めると小さな駅だが内部は意外に広く、機能的にも充実している。駐車場に面した建物は全体が休憩所と展示などに使われており、その奥に物販と食事処が配置されている。
.
すぐ前にあったキンカ堂は2010年2月に自己破産し閉鎖されたが、同じ敷地でショッピングセンターを構成していたK’s電気やホーマックやマツモトキヨシなどは営業を続けており、キー・テナントであるキンカ堂本体と食品スーパーのカスミの二社が撤退した。でもメインテナントの食品スーパーがなくなっては集客が苦しいだろうな。その後はボザールだとかSATYも隣に出店したらしいけど、詳しい事は判らない。
.
駐車場の奥から県道の下を抜けると第2駐車場もあるのだが、駅舎から離れる上に大型車の間を抜ける必要があるため利用しにくく、P泊よりは軽い休憩に適した立ち寄り向きの駅と考える方が良い。近くには茨城・埼玉両県とも「ごか」や「ゆめすぎと」や「しもつま」など大型の駅が多いため独自性は出しにくい。
以前はキンカ堂のショッピングセンターに隣接していた事と野菜類が豊富なこと程度が特色だった。

基本データ

猿島郡境町1341 0280-87-5011  休業:12/30〜1/1  国道354号と県道17号沿  日本橋から一般道で 51km

リンク先

近くの駅は

駐車場

公称は大型13台+普通車114台、駅舎前は狭い。混雑時には県道17号の下から第2駐車場に入れるが使いにくい。

騒 音

すぐ前が信号と登り坂で交通量も多く、大型ダンプなどによる影響も大きい。P泊には他の駅を利用する方がベター。

物 販

9時〜18時、スペースは狭いが農産品は安くて豊富、休日に店頭の産直市が開かれる事も。土産物類は特色なし。
P泊する場合は100m北の交差点から一方通行を左へ400mに食品スーパー(9時半〜23時)、駅前の県道17号を約1km進むとマックのある小型ショッピングセンターあり。

食事処

全面改装で、駅舎の奥に 食事処 茶蔵 がオープン!ビュッフェスタイルのキッチンDELICA、鉄板焼き、地場産のさしま茶サロン、3種類のコーナーが楽しめる。

軽 食

食事処が兼用している。ソフトクリーム200円・アメリカンドッグ250円、など

休憩施設

9時〜18時、スペースが広く設備も整っている。訪問するたびに老人が利用しており、ひょっとしてサロン化しているのかも。

トイレ施設

施設も管理もそれほど良いとは言えない。障害者用も含めウォシュレットの設備なし。

温浴施設

筋向いの商業施設跡にスーパー銭湯 御老公の湯 が開業。隣がパチンコ屋だし価格は高いし、個人的に好きじゃないけど、
  至近距離だから無視もできない。大人は通常2000円で深夜は1000円、まぁ設備は豪華だ。
道の駅「ごか」の近くに五霞町福祉センター「ひばりの里」、10〜20時・300円(65歳以上200円)、清潔で落ち着ける施設だ。

犬の意見

国道を渡れば利根川の河川敷に出られる。土手沿いに延びる静かな遊歩道を歩くのも楽しい。

近隣の見所

2km南西の利根川対岸に関宿城博物館、9〜16時半・月曜休み・200円(65歳以上無料)、三層の天守閣を併設している。
  城址の詳細は参考サイトで。
博物館入口500m先の県道沿いに関宿藩士の子だった軍人・政治家を顕彰する鈴木貫太郎記念館、9〜17時・月曜休・見学
  無料、Pあり。2.26事件で襲撃され生き延びた太平洋戦争終結時の内閣総理大臣。ま、興味があればと言う事で。

P泊する時の
総合評価
 評価は ★★★★★   車路から離れれば何とかP泊可能か?


     

         左: 県道17号の境大橋で利根川を越え信号を左折して駐車場へ。利根川に沿った国道354からは側道を迂回して進入する。
         中: 国道354号からは県道の信号を横切って駅に入る。小さな駅に見えるが建物は県道そいに奥が深く、外観より規模は大きい。
         右: 県道は大型トラックが多い。県道に沿った駐車場の奥が大型車用、その先で県道下の隧道を抜けると第2駐車場がある。


     

         左: 信号からの進入路が駐車場と駅舎の間にあるためやや入りにくい。この駅も障害者用と共に高齢者用の駐車スペースがある。
         中&右: 筋向いの商業施設ンはキンカ堂が倒産しカスミが撤退、現在では家電量販・ドラッグなどのショッピングモールが営業中。
道の駅からは徒歩ならば直接行かれるが、車の場合は国道から建物の反対側へ迂回する必要がある。


     

         左: 入口左側の大きな建物がトイレ棟、設備も管理もまぁまぁ普通のレベル。これだけ広いのだからウォシュレットの設備は欲しい。
         中: 正面入口を入るとやや持て余している感のある広い展示スペース。休日には物販に利用されているケースがほとんどらしい。
         右: 展示スペースの奥に、もう一つ通路を挟んで物販&食事処がある。ここには県道側の歩道から直接入ることもできる。


     

         左&中: 展示スペースの左側が休憩&情報コーナーで設備も整っておりテーブルやベンチも充分。冷暖房完備でテレビや新聞も
あるし長居をしても追い出される心配はない。やや高齢者が多いのはそんな理由もあるのだろう。
         右: 物販コーナーは余り広くない。駅独自の商品も少なくて特に目を惹くほどの物はなかった。境町の特産も特に思いつかない。


     

         左&中: 土産物売り場に比べて野菜など農産品の種類は多い。価格はまぁまぁのレベルだが買い物客が多くて人気がある。
         右: 食事処の雰囲気もまぁまぁ普通、メニューは麺主体で特徴に乏しい。やや値段が安いためか客数は多いようだ。