千葉県 29駅 の中で 8番目 に開業した駅    しょうなん  

左側に目次の表示がない場合は こちら をクリックして 千葉県の道の駅 フレーム表示 に切り替えて下さい。
掲載した画像などを転用する場合は事前に連絡し、出典を明記してください。リンクは御自由に、どうぞ 。
記載は全て訪問時点の情報です。特に時間や価格など、変更されている可能性に御注意ください。


〜画像をクリック → 拡大表示 〜  千葉県の道の駅へ       道の駅のトップへ   「旅と犬と史跡巡りと」のトップへ

豊かな自然に囲まれ、買物とレジャーを楽しめる憩いのスポット。

鳥瞰図
春から秋の休日は近隣の我孫子や柏市街からの買い物客や、手賀沼周辺でのレジャーを兼ねた立ち寄り客も多い。房総半島へドライブに出掛けた帰り道に一休みする観光客もいるし、集客力の高いイベントが開かれた休日などには駐車場の空きを待つ車の行列状態も珍しくない。
特に産直野菜の人気が高く、地元住民にとって道の駅は散策を兼ねた絶好の買い物スポットなのだろう。
.
駅の機能は良く整備されており、裏手に広がる手賀沼に沿って点在する公園もお薦めできる。首都圏に帰る観光客が一休みするには最適の立地だが、できれば混雑する休日を避けての利用を薦めたい。
.
もし土日祭日なら、駅舎だけに長居せず、レンタサイクル(9〜17時・大人用300円、子供用100円/1日)で手賀沼を周遊するのも面白い。乗り捨て出来るステーションが数ヶ所にあるし緑豊かな公園も点在しているから、天気にさえ恵まれれば充実した一日を過ごせると思う。
.
この駅では FreeSpot の無線LANが使える。千葉県の道の駅では最初に導入されたシステムで従業員の対応も親切だが、専用のLANカードを借りてワイヤレス・ネットワークを再設定する方式だった。今では多分システム変更してるだろうが、そこまで面倒な手続きをする位なら他所へ行きますって。
.
一時期は貴重な存在だった FreeSpot もスマートフォンの普及に伴うWi-Fiスポットの充実で影が薄くなってしまった。私はスマートフォン拒否主義なので相変わらずノートPCだけ使ってるけど、インターネットのアクセスポイントが増えるのは嬉しいね。

基本データ

柏市箕輪新田59-2 04-7190-1131  休業:1/1〜1/3・その他不定休  県道8号沿  日本橋から一般道で 85km

リンク先
近くの駅は
駐車場

公称は大型20台+普通車108台、砂利敷きのサブを含めるとかなり広いのだが休日の混雑も深刻だ。昼食の時間帯は要注意。

騒 音

夜間の交通量は少ない。トイレは遠くなるが駅舎の横や裏手にP泊向きのスポットが点在している。

物産館

9〜18時、売場が広く商品の種類も多い。地元野菜の直販コーナーは9〜19時(9〜3月は18時まで・第2水曜休)、品数は豊富
  で価格も全般に安め、近隣住民の買出しとして人気が高い。すぐ隣にはイチゴの摘み取り観光農園もある(11〜5月頃)。

食事処

中華がメインの ヴィアッジオ(イタリア語の旅)は8〜19時(9〜3月は18時まで)・無休。中華とイタリアンと自家製パンは統一感
  に欠ける様に思えるが、選択肢が多い 多彩なメニュー は支持できる。雰囲気も良く、価格も安めで楽しめる。
  モーニングセットも各種、メニュー詳細をサイトで価格まで表示しているのも偉い。詳細を怠っている店も多いからね。

軽 食

食事処が軽食を兼ねる。季節により店頭周辺に屋台が出る事も。

休憩施設

9〜18時、広くて施設も整っているが休日は混む。LANカードを借りる方式の公衆無線LANは、多分変更になったと思うが。

トイレ施設

別棟でやや殺風景だが管理は行き届いていて使いやすい。休日はやや手狭、多機能トイレも含めてウォシュレットの設備なし。

温浴施設

すぐ目の前に民営の 満天の湯、9〜24時・第3木曜休、露天・休憩室・食堂など完備、会員登録して平日780円・休日880円。

犬の意見

駅舎の裏に緑地があり、更に手賀沼沿いの良く整備された遊歩道に続いている。ノーリードは無理だが、環境は素晴らしい。

近隣の見所

手賀沼周辺は緑が豊かで公園も多い。中でも 手賀の丘公園はお薦めできるスポットだ。残念ながら、犬の入場は禁止。
.
駐車場の横にあるストロベリーランド沼南は大きな温室のあるイチゴ農園。確か4〜6月・大人1500円・子供1000円だった。
  手賀の丘公園近くにも30分食べ放題の農園やトマトなど他の野菜を扱う農家がある。詳細は駅の案内所で。
.
その他周辺の見所は柏市サイトに載っているかしわ観光マップが判りやすい。

P泊する時の
総合評価
 ★★★★★★★★★★   EV車充電・可、Wi-Fi接続・可、 千葉県で EV充電できる道の駅」を参考に。


     

        左: 我孫子市の立体交差で国道6号を分岐し県道8号で手賀大橋を渡ると柏市。右手の湖畔沿いに建つ大きな駅舎が見えてくる。
        中: メイン駐車場から駅の敷地へ。駅舎左側の別棟のトイレはやや殺風景な外観だが利用者が多い割に管理は行き届いている。
        右: 駅舎の正面入り口。右側の奥にもサブ駐車場がある。休日の朝には産直野菜売り場の開店を待つ客が並ぶのも珍しくない。


     

        左: 農業の盛んなエリアだが、固定された園芸売り場は設けられていない。春から秋には入口前のアプローチが花で埋まることも。
        中: 入り口のすぐ先は充分な広さが確保された休憩コーナー。休日の客数はかなり多く、落ち着いて休憩できる雰囲気はない。
        右: 産直野菜は種類が豊富で価格も安めだ(厳密には「やちよ」の方が安い)。農家が直接搬入し売上げの15%を払うシステム。


     

        左: 産直野菜には農協と卸売と小売のマージンが不要。個人的にはもっと安くしても農協への出荷価格よりは儲かるはずだ、と思う。
野菜や海産物の流通マージンは高すぎるもの。スーパーの定番野菜から考えれば農家の出荷価格は間違いなく半額以下だろう。
.
        中: セルフ方式の食事処は麺類と本格中華とオリジナルのパンがメイン。変なコラボだが、なかなか美味しいメニューが多いのだ!
.
        右: 満車の時は隣接のサブPが利用できる。07年の訪問当時は未舗装で風が吹くと凄い土埃だった...その後舗装されただろうか。
背景の温室は隣接するイチゴ農家。シーズンには食べ放題の客を受け入れている。


     

        左&中: 湖畔のサイクリング・ロードと小公園のある緑地越しの駅舎全景。左側に見える屋根は隣接するスーパー銭湯・満天の湯。
        右: 駅裏の緑地から手賀大橋を。すぐ前はボード乗り場、橋の右手4km東に手賀の丘公園(駐車場300台・16時半閉鎖)がある。