「宇津ノ谷峠」の古道を歩く 

髭題目は南無妙法蓮華経の端を大きく跳ねて書く書体で彫り込んだお題目である。

画像をクリック→次の画像   「宇津ノ谷峠」 トップへ      「道の駅」のトップへ  「旅と犬と史跡巡りと」トップへ