走快:初詣でランニング2005 金沢中央走ろう会/編集長レポート

新春恒例 初詣でランニング

 @市内社寺巡りランニング

 A白山比盗_社詣でランニング

2005年1月2日(祝)

写真マラソン2005=
速報掲載:2005/01/03

【続編】初詣ランニング:写真集
市内社寺詣ランニング

市内の社寺詣でランニング市内コース図白山比盗_社詣でランニング取材メモ

新雪と好天。『市内社寺詣ランニング』で走り初めを楽しみました。
尾山神社で記念撮影
 元旦からの雪はスタート前にあがり、天気は回復してきました。新雪がまぶしいくらいです。
 今日は日曜日。例会の日が初詣でと重なり、楽しい新年の幕開けとなりました。例会速報は初詣ランニングの写真特集でご覧いただきます。=編集長=

市内の社寺詣でランニング
日時:1月2日 7:00〜9:00
集合場所:7:00 石川県体育館前(金沢市丸の内3丁目)
コース:約8km
@尾山神社〜A尾崎神社〜B市姫神社〜C金沢東別院〜D鍛治八幡神社〜E久保市乙剣宮〜F椿原天満宮〜G石川護国神社〜H金沢神社〜I石浦神社〜兼六園下
県体育館で準備体操 県体育館で準備体操
7:20 出発。足元に気をつけてください。 尾山神社へ向います。
尾山神社の階段を上る 本殿へ
394 巨大な賽銭箱です 396 杉本副会長と岩橋さん
記念撮影 尾山神社を出発
尾崎神社 落雪除けのブース
お祈りは、何でしょう?
尾崎神社 尾崎神社を出て。。
十間町を通って。。 武蔵交差点に向う。
市姫神社 市姫神社
東別院へ入る 静かです。
障子を開け、本堂に向って。。 賽銭を取り出して。。
東別院を出て。。 横安江町アーケードを抜けます。
朝日が出てきました。 鍛治八幡宮に。
鍛治八幡宮 鍛治八幡宮
431(07:41)鍛治八幡宮 432 鍛治八幡宮を出て。。
小橋を走る。青空がきれいです。 浅野川河畔を走る。
(07:54)浅野川河畔を走る 主計町。この路地に入ります。
この路地の名前を知っていますか? くらやみ坂。この階段を上ると。。
久保市乙剣宮の裏手にでます。 久保市乙剣宮
久保市乙剣宮。菰樽が多いですね。 久保市乙剣宮の境内。
(07:54)材木町へ 材木町を走る
椿原天満宮 椿原天満宮
椿原天満宮の坂を上る。落雪がカメラを。。 石引通を走る
石川護国神社へ 石川護国神社。
石川護国神社。中央に天野会長。 兼六坂上から美術館方向
雪の兼六園へ。左が金沢神社。 金沢神社
金沢神社をあとに。。 広坂をくだります。
石浦神社に入る 石浦神社境内
広坂交差点。兼六園入口へ。 兼六園の雪景色を楽しみながら。
(08:50)兼六園の記念撮影。定番はここ。 フィニッシュ会場でぜんざいをいただきます。2杯目。

市内社寺詣ランニングのコース図
コース地図を参照しながら写真集をお楽しみください。→

白山比盗_社詣でランニング
日時:1月2日 11:00〜15:00頃
集合:金沢市総合プール前(金沢市弥生3丁目)
コース:約30km
 金沢市総合プール前〜南大通り〜旧鶴来街道〜鶴来山手バイパス〜白山比盗_社
【コース地図
スタート前の記念撮影
11:00 スタート 雪道を走る
鶴来に到着。左車線は渋滞です。
警察前の交差点を鶴来山手バイパスへ。
獅子吼高原 八幡町
白山比盗_社に到着 境内
雪の境内。パンツ姿に初詣客もビックリ。 048(12:51)記念撮影
境内での記念撮影分は、省略しています。

今年の運勢やいかに。。
(13:05)破魔矢を持って走るTさん (13:21)帰路の道路も車で数珠つなぎ
【写真の時刻表示】005(07:25)=写真整理番号(時刻)

編集長レポート
初詣ランニングを写真取材しました。
 私は2003年12月の入会。昨年に続いて2回目の初詣でランニングです。昨年は、市内社寺巡りだけでしたが、今回は両コースに参加。全コースをランニングしながら取材撮影です。
 元旦からの降雪で、服装や足元を心配しましたが、写真でお分りいただけるように好天に恵まれました。
 写真は光の芸術です。早朝の薄暗い中や朝日で明暗が強いので、撮影条件は厳しのですが、金沢の雪道と初詣の雰囲気は捉えているようです。
早朝の初詣
 県体育館前7:20スタート=8:55フィニッシュ(茶房:曲水宴) 
 早朝の初詣では、参詣者もまばらです。参拝の準備もできていないところもあります。エイドステーションとして期待していた金沢神社の昆布茶サービスは、用意されていませんでした。
 参拝客を迎える社寺の受け入れ態勢の違いや年による変化など興味深いところです。
 浅野川沿いを走ると、空間が広がります。青空とキラキラ光る川面、新雪が爽快感を醸し出します。材木町あたりから、雪かきをする人たちを見かけるようになります。
 【注】金沢神社の昆布茶は、金城霊沢の水で入れたもので、三が日振舞われます。昨年は、この昆布茶で喉を潤したのです。一般に参拝客の応対(おおばらい式・除夜祭・祈祷など)は、31日夕方から年越しし元日のは夕方まで行われるようです。2〜3日は8時頃から。係りの人も徹夜で疲れたのかも。
兼六園の雪景色
 石浦神社をでると、兼六園の中を通って兼六園下のフィニッシュ会場を目指します。
 毎年、正月は家族で兼六園に散歩にきています。このところ、雪のない正月が続いていました。新雪の兼六園は久しぶりです。広い庭園の雪景色、新雪の持つ雰囲気が素晴らしいですね。早朝というのに観光客で混んでいます。公園を紹介する案内嬢の声があちこちで聞こえます。琴路灯篭の前も、記念撮影の順番待ちです。
 時間があれば、帰りに散策でもしたいところですが、次のランニングの準備があります。石川門〜金沢城公園を経て体育館へ戻りました。この辺りも撮影したかったのですが、予定以上に撮影したためメモリー不足になりました。公園内の除雪作業なども珍しいカットになるのですが。
白山比盗_社
 金沢市総合プール前11:00スタート=14:24到着。
 歩道は雪道となっています。車が来ないときは、車道を走ります。車が近づくと歩道に上がります。鶴来のかなり手前から参詣の車が数珠つなぎです。ほとんど動かない車を尻目に走ります。
 神社では、1人、2人と到着するランナーを探し、本殿前で記念撮影してあげます。待っているあいだに、会社の同僚にも会いました。
 白山比盗_社の復路では、伴走車にカメラとヤッケを預け身軽に。鶴来町を過ぎたあたりからは半袖シャツになって、快調なランニングを楽しみました。
 ホノルルマラソンからちょうど3週間が経過したところです。年末年始でアルコールと食事を摂り過ぎていましたが、走力をチューンアップしてきた時期の延長で、楽なランニングになりました。30kmを走るには、日頃のトレーニングは大切です。
【編集メモ】
掲載写真の他の取材写真や記念撮影データの提供要領などは、例会で案内します。
記念撮影に会長と編集長は入っていません。人数を数えるときは、2名加えてください。
HOME初詣ランニング:写真集

Copyright Kanazawa-runners.com 2004-2006|photo_album_2008/04