走快:初詣でランニング2006 金沢中央走ろう会/編集長レポート

新春恒例 初詣でランニング
 市内社寺巡りランニング写真集
速報記事|写真集|取材メモ
2006年1月2日(祝)
写真マラソン2006=
速報掲載:2006/01/02
記事更新:2006/01/04
初詣ランニング:写真集

1月2日(月):初詣ランニング 【例会速報記事】 コメント:編集長
 初詣ランニングは、一年の健康を祈願しながら親睦を深める新年恒例の行事です。
 午前7時開始の市内社寺巡りコースは、ニューヨークから帰省中のNさん夫妻や白山市からの家族連れなど新たな仲間も増え、120余名の参加で盛況のうちに開催できました。途中から小雨の交じる天候となりましたが、フィニッシュ会場:兼六園下『曲水苑』で、ぜんざいをいただき、走り初めを楽しみました。11時開始の白山比盗_社コースは、昨年末からの積雪のため初の中止となりました。
雄山神社で記念撮影 ニューヨークから参加:Nさん 白山市から参加:Nさん家族

『市内社寺詣ランニング』で走り初めを楽しみました。
尾山神社で記念撮影

 2006年の走り初めは、市内10社寺を巡る初詣でランニングです。途中から生憎の小雨まじりとなりましたが、気温もまずまずで、ランニングに影響の出るものではありませんでした。
 昨年のは、コース紹介をかねた写真集でしたが、今回は記念写真を主に撮影しました。
 コース紹介写真は、初詣ランニング2005:写真集を参考にしてください。=編集長=

掲載写真や他の取材写真データの提供要領は、編集完了時に案内します。
コース地図を参照しながら写真集をお楽しみください。→

市内の社寺詣でランニング写真集 【写真の時刻表示】005(07:25)=写真整理番号(時刻)
日時:1月2日 7:00〜9:00
集合場所:7:00 石川県体育館前(金沢市丸の内3丁目)
コース:約8km
@尾山神社〜A尾崎神社〜B市姫神社〜C金沢東別院〜D鍛治八幡神社〜E久保市乙剣宮〜F椿原天満宮〜G石川護国神社〜H金沢神社〜I石浦神社〜兼六園下
県体育館み集合 コースの説明と注意事項
7:15 出発。取材記者も走る。 尾山神社へ向います。
pn2242(07:24)_尾山神社で記念撮影 巨大な賽銭箱。お祈りは、何でしょう?
尾崎神社へ。参拝の順番待ちです。 尾崎神社へ
市姫神社でも順番待ち 市姫神社
市姫神社 横安江町商店街。アーケードが撤去され明るくなりました。
横安江町商店街 東別院へ
東別院 鍛治八幡宮
鍛治八幡宮 鍛治八幡宮
浅野川河畔を走る。 小雨には傘が良い
浅野川沿いの茶屋街を走る。金沢ならでの雰囲気です。
茶屋街を走る 久保市乙剣宮
橋場町交差点 椿原天満宮
椿原天満宮。石段を半分上がって手水。 椿原天満宮の石段を登る。
椿原天満宮 石川護国神社
石川護国神社。安心して走れる境内。
金沢神社 金沢神社。中学生の娘さんと。
石浦神社 石浦神社。御神籤がたくさん結ばれています。
兼六園の雪景色を楽しみながら 兼六園を出て、フィニッシュ会場へ。

編集長レポート
初詣ランニングを写真取材しました。
 今回で3回目の初詣でランニングです。元旦の晴天も、今朝は雨模様の曇り空に変わっています。白山比盗_社コースは、昨年末からの積雪のため初の中止となりましたので、今回は市内社寺巡りだけの催しです。
 昨年は両コースを取材撮影し、行事紹介用の写真集はできあがっているので、今回は気楽です。新たな発見や面白そうなところの他、参加者の記念写真を撮ってあげたいと考えていました。
 途中から雨粒を感じるようになり、カメラをヤッケで被いながらのランニングとなりました。早朝・曇り空と光不足のなか、雨も入った厳しい撮影条件で、前半の撮影には被写体が流れてしまい、使い物にならない写真が多く出ました。デジカメのストロボ光量不足はどうしようもありません。カメラの出番も少し減ったようです。
新たな仲間が増えました。
 今回の市内社寺巡りコースの参加者は120余名。昨年の倍近くになりました。曲水苑のぜんざい提供数が150杯を越えたようです。お餅がなくなった?と店員さん。
 会員による勧誘やホームページによる応募などで新たな仲間が増えたことは嬉しいことです。
 ニューヨークから帰省中のNさん夫婦。アメリカからの参加問い合わせに、事務局長がビックリしていました。白山市から参加のNさん家族。昨年5月の大会以来、当会行事の常連になっていただいています。途中やフィニッシュ会場での会話にも走り初めの気持ち良さが言葉となってでています。
早朝の初詣
 早朝の初詣では、2日目ということもあって、参詣者もまばらです。尾山神社の巨大な賽銭箱もほんの少ししか入っていません。120人の集団では最初の3社寺まで参拝の順番待ちの列ができます。昨年と様子が違うのは、各社寺とも神職がおられたことです。昨年は数箇所で不在がありました。
 金沢神社の昆布茶は、金城霊沢の水で入れたもので、三が日振舞われます。初詣ランニングのエイドステーションとして利用させていただいています。昨年は、この昆布茶はまだ準備されていませんでした。今回は、昨年分もあわせて喉を潤しました。
 参加者は思い思いの社寺で、お守りや御神籤を購入しています。私は、コース最後の石浦神社で御神籤を受けます。中吉。体調と相談しながら、家族とともに健康な一年を過ごしたいものです。
兼六園の雪景色
フィニッシュ会場の茶房:曲水宴で一服後、兼六園〜金沢城を通り県体育館へ帰ります。
曇り空の兼六園は水墨画のような雰囲気です。

HOME初詣ランニング:写真集

Copyright Kanazawa-runners.com 2006|photo_album_2008/04