走快:初詣でランニング2009 金沢中央走ろう会/編集長レポート

第33回新春恒例初詣でランニング
市内社寺巡りランニング写真集
写真集|取材メモ
2009年1月2日(祝)
写真マラソン2009=
速報掲載:2009/01/02
【参考】 初詣ランニング:写真集

『市内社寺詣ランニング』で走り初めを楽しみました。
最初の尾山神社で記念撮影してから巡回します。
 2009年の走り初めは、市内10社寺を巡る初詣でランニングです。市内の10社寺を巡り、一年の健康を祈願しながら親睦を深めます。家族連れも多く新たな仲間も増え、130名の参加で盛況のうちに開催できました。
 年末から冬型の気圧配置になり、断続的な降雪の正月です。早朝はミゾレ模様でしたがランニングには支障のないものでした。道路や神社の石段には雪が残って、注意しながらのランニングです。今年は、7番目の神社が宇多須神社に代わりました。浅野川にかかる中ノ橋・梅ノ橋の2つの木造橋がコース近くにあり、風情を楽しみます。フィニッシュ会場の兼六園下『曲水宴』でぜんざいをいただきました。
 尾山神社での記念写真。左に当会の旗が写っています。今回新しく制作したもので、初のお目見えです。当会の開催行事などに使用していきます。 
【尾山神社での記念写真について】
 この写真が入用な方は、例会で申し込みを受け付けます。サイズはA6判印刷です。画像データの提供は行いません。

市内の社寺詣でランニング写真集
日時:1月2日 7:00〜9:00
集合場所:金沢広坂合同庁舎前(金沢市広坂2丁目)
コース:約8km
@尾山神社〜A尾崎神社〜B市姫神社〜C金沢東別院〜D鍛治八幡神社〜E久保市乙剣宮〜F宇多須神社〜G石川護国神社〜H金沢神社〜I石浦神社〜兼六園下
コース地図を参照しながら写真集をお楽しみください。→
【お断り】コース全部の社寺を撮影・掲載していません。

集合・準備体操
集合は合同庁舎の庇の下。白山市から参加のNさん。あけましておめでとう。
野村幹事長の指導で準備体操
尾山神社
最初は尾山神社。市街地ながら、小さな山になっています。
本殿。参拝後、ここで記念撮影します。
山門を下る。空が薄明るくなってきました。
尾崎神社〜市姫神社
尾崎神社の参拝を済ませて記念撮影。
岩橋さん(中央)は90歳。今年も元気です。


近江町市場前の市姫神社→


金沢東別院
横安江商店街を走る。
金沢東別院
久保市乙剣宮へ向かう
浅野川沿いを走る。中の橋から下流を望む。
宇多須神社
ひがし茶屋街を走る。金沢の観光名所を通って宇多須神社に向かいます。
宇多須神社、今年から新しく加わりました。

梅の橋
今年のF宇多須神社〜G石川護国神社へは天神橋を渡るコースです。
私は、撮影で最後尾になったことから、梅の橋に寄り道しました。
中の橋・梅の橋は木造の橋。雪景色はどうなっているか撮影するためです。早朝の浅野川の景色を楽しんでから、皆さんの後を追います。
来年(2010年)は梅の橋を渡るコースです。
梅の橋から下流側を望む。
梅の橋から上流側を望む。
撮影していると河原を散歩する人が。。いい雰囲気です。

石川護国神社
広い境内で記念撮影
残り2つです。
金沢神社
10社寺の中で一番カラフルなのが金沢神社。
学問成就で、時節柄混み合っています。
ここでは昆布茶でのどを潤します。
石浦神社
広坂を下って石浦神社。社寺巡り最後の神社です。
神妙にお祈りします。 予定の社寺をすべて参拝しました。
兼六園
フィニッシュは兼六園。今年も健康でよい年にしたいものです。

編集長メモ
昨年のコースは、E久保市乙剣宮〜F椿原天満宮〜G石川護国神社 でした。
今年は、E久保市乙剣宮〜F宇多須神社〜G石川護国神社 と変更になりました。
椿原天満宮への材木町の長いルートに代わって、東山の宇多須神社へは東茶屋街や浅野川周辺を組み込めるので、金沢の風情ある町並みを楽しむものになりました。
宇多須神社からは天神橋を渡ります。当日、走っていて、なぜ梅の橋を渡るコースにしなかったのかと疑問に思いました。天神橋ルートより楽しめそうです。寄り道して写真も撮りました。
大会後の役員会で提案。2010年は梅の橋を渡るルートになります。

HOME写真特集初詣ランニング:写真集初詣ランニング

Copyright Kanazawa-runners.com 2009|photo album