マラソンに挑戦する会2000:私が初めて走った20km
確かめよう体力、伸ばそう走力

2000年5月、マラソンに挑戦する会に初参加しました。
 2000年1月、市民ジョギング教室参加。金沢中央走ろう会の大会を知ります。そして、初めて20kmを走りました。生憎の雨模様でしたが、完走できました。
 以来、毎年参加。2003年から30km。年末のホノルルマラソンに向け、30kmの定速脚力をめざして距離走に取り組みます。秋のCYOR大会で30kmを平均速度で走れるようになりました。
 ホノルルマラソン2003の完走を機に金沢中央走ろう会に入会。2004年4月にWEBサイトを開設。2004年大会からマラソンンの部(42km)をカメラを持って走っています。
【関連記事1】初マラソンに挑戦=ホノルルマラソン2003/2004大会の練習記録
【関連記事2】ホノルルマラソン2003〜WEBサイト開設とマラソン写真集の制作経緯
雨の中、大会を走る参加者

編集長アドバイス: 全長5kmのコースを往復することの良さ。
初めて20kmを走ったのがこのコースでした。スタート時から生憎の雨。気温は12℃。
ずぶ濡れになり、寒さを感じるようになります。10kmで、荷物を置いたテントへ戻る。
用意したシャツに着替えたところで天気が回復。気持ちよく20kmを完走できました。
荷物を置いた会場前を繰り返し往復するコースでは、トラブルがあっても臨機応変の対応ができます。体調次第で距離を短くしてフィニッシュ。次回は体調を整えてマラソンに挑戦しましょう。
2000年大会の気象条件=2000/05/03
マラソンコース:
大豆田大橋をスタート。上流へ1km、下流へ4km、合計5km(往復10km)の区間を往復します。
マラソンに挑戦する会のあゆみと記録コース周回案内

【初の20km走、そしてマラソン挑戦へ】
○2002年5月のマラソンに挑戦する会は、20kmの部に参加しました。
○2003年5月のマラソンに挑戦する会は、30kmの部に参加しました。
 2003年の目標は、年末のホノルルマラソンです。土・日曜日を主体に練習します。
 マラソンに挑戦する会で30kmを走り、42kmに向けての脚力を見定めます。6月から好きなゴルフも中断し、時間走に取組みました。10月の30km走では10kmごとの時間を平均して走れるようになりました。そして初挑戦のフルマラソン。マイペースを保って、楽しく完走することができました。
2003年の初マラソン挑戦の練習記録
○2004年5月のマラソンに挑戦する会からは、カメラを持ってフルマラソン=編集長誕生
 2003年12月に金沢中央走ろう会に入会。2004年4月から、WEBサイト編集長として大会の記録写真を撮りながら走るようになりました。

編集長のマラソン講座マラソンに挑戦する会:写真集

Copyright 2004-2019 kanazawa-runners.com