走快:霧ケ峰高原マラニック 金沢中央走ろう会:編集長の走り撮り写真集
開催日:2013年6月2日(日) 掲載:2013/06/10|更新:2013/xx/xx

懇親会:マラニック写真集
会員の親睦バス旅行。今回は霧ケ峰高原の散策を楽しみます。
 懇親会を兼ねたバス旅行。今回は霧ケ峰高原です。爽やかな天気の中、11:30〜15:00までの自由時間を、高原散策やランニングを楽しみました。
 今回の旅行は、編集長が幹事です。皆さんの安全が一番の気がかりです。
ハイキング(健脚・一般)のメンバー

霧ケ峰高原の散策を楽しみました。

【編集長メモ】
 バス旅行は、上高地・乗鞍高原・霧ケ峰高原・野尻湖の4ケ所を順に行っています。今回は霧ケ峰高原の2回目。
 6:00金沢(中央公園)出発。11:30前に車山高原駐車場に到着。ここで数班に分かれて車山登山や高原散策・ランニングなどを楽しみます。集合場所は霧ケ峰駐車場15:00です。
【班分け】
 A:ランニング
 B:ハイキング(健脚)
 C:ハイキング(一般)
 D:ハイキング(リフト利用)
 編集長は、前回(2009年6月)は健脚組みで、車山から湿原の散策を楽しみました。今回は幹事なので、ハイキング(一般)で、皆さんの安全を確認しながら、シンガリを歩きました。

参考地図:@車山高原A霧ケ峰|※地理院の地図を利用しています。

【編集長メモ2】
 バス旅行は、上高地・乗鞍高原・霧ケ峰高原・野尻湖の4ケ所を順に行っています。今回は霧ケ峰高原の2回目。ここは4ケ所のうち、一番遠くて、バスの乗車時間が長く、自由時間の短いことが難点です。そろそろ、この周辺で適地を探したいと考えています。
 連休明けを待って、今回のコースを事前視察を行いました。霧ケ峰の様子は把握しているので、美ヶ原高原を検討してみました。
 金沢=富山=糸魚川=小谷村=安曇野=松本。今回のバスルートを時間を確認しながら走ります。途中、小谷村では白馬連峰の眺望を、安曇野では長峰山に登って、北アルプスの眺望を楽しみます。雲ひとつない好天に、写真撮影も楽しいものとなります。昼食後、美ヶ原高原に向かいます。美ヶ原スカイラインの武石峠駐車場から武石峰に登ります。昼過ぎになってカスミがかかった感じで北アルプスの遠望はシャープな写真にはなりませんが、素晴らしい眺めを楽しみます。
 私は槍ヶ岳を眺めていればご機嫌です。雲ひとつない天気に、もっとま近に眺めたいと、帰路は平湯経由にします。新穂高温泉から槍ヶ岳の山頂部を楽しみます。望遠レンズで肩の小屋も確認できます。富山からは立山連峰が夕陽に照らされています。高速道路からは、真っ赤な夕陽が日本海に沈みます。運転中のため撮影はできませんでしたが。。
【写真集】北アルプスの眺望を楽しむ。=編集中=


HOME写真特集懇親会:マラニック写真集

Copyright Kanazawa-runners.com 2013|Photo Album