走快:サイアーランニング大会2012 編集長の取材ラン
2012年10月28日(日) 金沢市内のロードレース:大会写真集
掲載写真について 金沢中央走ろう会:編集長の走り撮り写真集

掲載:2012/10/28|更新:2012/10/31
10月下旬。犀川河川敷コースで走力を確認します。
=自分の記録に挑戦(CYOR)する大会=
 石川県勤労者体育協会の主催するランニング種目の大会は、7月:能登島ロードレース・5月:メーデー協賛ロードレース、そしてこのサイアーランニング大会です。
 大会コースは、犀川河川敷のサイクリング路を走ります。
 この大会の目的は、
自分の記録に挑戦しようがテーマです。
参加者が自分で設定した距離と目標時間に挑戦するもので、勝ち負けや順位を意識しないでランニングを楽しみます。
 雨模様の気象ですが、大会中は雨にもあわず、風もなく走りやすい条件となりました。自分の目標を確認する、健康志向のランニングを顔馴染の皆さんと楽しみました。
写真集の制作を始めました。完成までしばらくお待ちください。
写真集 サイアーランニング大会2012 サイアーランニング大会2010 サイアーランニング大会2008 サイアーランニング大会2006
サイアーランニング大会2011 サイアーランニング大会2009 サイアーランニング大会2007 サイアーランニング大会2005
大会写真集をシリーズで掲載しています。お楽しみください。

 ■スライドショー版写真集をお楽しみください。
 収録写真を一覧表にしてあります。
 写真の上にカーソルを置くと、キャプションが現れます。
 見たい写真を左クリックすると拡大表示します。
 拡大写真の左側・右側を左クリックし、切り替えます。
 移動操作は、項目ごとに区分してあります。
 
=撮影枚数:XXX枚=掲載枚数:XXX枚=撮影順に表示します。
8:30 30km・20kmの部スタート。

犀川河川敷コースを走る。

9:30 10km・5kmの部スタート。

犀川河川敷コースを走る。フィニッシュ。


【編集長レポート】
最初はMTBを利用し一眼レフカメラで、その後小型カメラを携帯していつもの取材ラン。
編集長の走り撮り写真集をお楽しみください。
走り終えて
 石川県勤労者体育協会の主催するランニング種目は、メーデー協賛ロードレース・能登島ロードレースとこのサイアーランニング大会です。この大会は、犀川河川敷のサイクリング路を走ります。
 雨模様の気象ですが、大会中は雨にもあわず、風もなく走りやすい条件となりました。自分の目標を確認する、健康志向のランニングを顔馴染の皆さんと楽しみました。
【大会を利用したマラソン練習】
 私は日頃の練習に加え、大会を組みあわせた距離走を取り入れています。フルマラソン大会の2ケ月前となる9〜10月の大会から数回選びます。10月は、健康ランニング大会・百万石ロードレース・サイアーランニング大会の3大会が、適当な間隔で利用できます。大会で、ハーフや30kmを走った後、42kmの残り距離を追加走します。1日に42kmを走ることを2〜3回しておけば、完走の自信になります。
 11月にフルマラソン大会に参加していた2008年まで、サイアーランニング大会では30kmの部に参加し、軽食後、10〜12kmを追加走していました。こうした練習経過から、4時間目標の走力の仕上がり状況を確認します。2009年秋に体調不良で入院してから、2009〜2011年は撮影取材に専念。2012年からは、暖かい時期(4〜5月)のマラソン大会に絞って参加することにしたので、晩秋のこうした練習は控えます。
 今回は、コース1周分(10km)の撮影取材後、20km程度走る予定でいました。3日前の25日に初冠雪の白山登山をしたので、脚の様子を見ながらということに作戦変更します。
【取材ラン】
 8;30、30kmと20kmの部がスタートします。上流折り返し〜下流折り返し〜スタート地点までMTBを利用してランナーを追いかけます。いつ雨が降り出すか分かりません。リュックに傘とカメラの防水装置を入れています。本格的な降りになったら、MTBを置いて、防水カメラに切り替えて走る予定です。10kmまで、順調に撮影し、スタート地点に戻ります。
 9:30に10kmと5kmの部のスタート写真を撮影します。先ほど撮影した御影大橋を背景にした写真にはランナーが少なかったことから、この回にも撮影をすることにします。30km・20kmの部のランナーも散らばっていますが、列に加わっているので、一番多い状況になります。
 上流折り返しから戻って大豆田大橋詰の駐車場で、ランニング・ウェアに着替えます。ここから、防水カメラに持ち替えてランニングです。今回はシッカリ走ろうと、アングルの良いところに絞って撮影します。下流側を2往復しました。後で、上流側を追加走する予定でしたが、雨が降ってきたので中止です。今日の走行距離は、MTBで13km、ランで13kmとなりました。
七尾市と七塚から参加した2人のお嬢さん。20km走に初挑戦。
 20kmを走りきれるかなと心配そうな顔。撮影しながら様子をみていると10kmを1時間ペース。走りもシッカリしています。10kmの部の上流側の撮影を終えてから、私もランニングに加わります。途中追い越して、応援します。ランナーを撮影しながらなのでかなり離されます。残り1km。フィニッシュまでに追い越せるかなと、こちらも本気モードに切り替えます。50mくらい間に合いませんでした。2人とも2時間前後の走りでした。2015年の金沢マラソンを目標に、次は30kmを走ってみてくださいと激励しました。
HPの愛読者○さん、30kmの部に参加。1ケ月後に初マラソンに挑戦。
 30kmの部を走り終えたNさんと雑談していると、HP参考にしていますと声がかかります。30kmの部に参加の○さん、11月の揖斐川マラソンに参加するとのこと。30kmも初挑戦です。3時間半の成績でしたが、10kmごとの所用タイムをお聞きすると、後半ほど落ちています。大会の制限時間は5時間。コースの起伏がキツイと、関門にかかるかも知れません。アドバイスしたのは歩きを交えること。25分走ったら5分の速や歩きを入れます。30kmからの走りに体力を温存する作戦です。
 マラソンは、自分が現在持っている体力を効果的に使って、42kmをできるだけ短い時間でフィニッシュラインを通るかの競技です。準備状況や当日の体調によって作戦を立てることが大切です。できるところまで行こうと走って30km手前でダウンしていたり、最後まで走りとおすと頑固なのは良いのですが、歩く人に追い越されるのを沢山観ています。
 私も、初マラソンでは中間地点までに、5分歩きを2回入れました。写真撮影をしながらでしたが、30km以降のランに脚の疲労感も少なく、ラストスパート走もできて4時間50分でフィニッシュ。走後も脚の疲れをそんなに感じることも無かったことが、不思議な思いでした。余力を残した初マラソンの完走は、次のマラソンを走りたいとの気持を抱かせてくれました。走ることを生活の一部にし、長くつきあうことになった貴重な体験です。
 ミゾレ交じりの悪天候。会場に向かう車の中でも気合が入りません。スローペースから入り、10km1時間のペース走を維持していると、後半になって脚が軽くなってきます。3時間58分でフィニッシュ。こんな経験も役立つでしょうか。 

今大会の3日前、10月25日に初冠雪の白山登山を楽しんできました。
編集長の登山写真集
をお楽しみください。
 今年、4度目の白山登山。10月22〜23日に寒冷前線が通過し、各地で暴風雨に襲われました。移動性高気圧も張り出して、冷え込みも深まりました。
 白山の紅葉も今が盛りのはず。天気の回復を待って、白山登山に出かけます。なんと白山は初冠雪です。
 別当出合の登山口から中飯場までは紅葉を楽しめます。甚之助避難小屋の手前辺りから雪が見られます。小屋を過ぎると雪道らしくなってきます。途中、装備の不十分な方たちは何組か引き返しています。十二曲がりは滑りやすくて注意して登ります。頂上では風も弱く、陽が当たって暖かさを感じます。
 今回の山行は、中飯場で会話した岐阜県からきた○大学薬学部山岳部のメンバーと行動をともにした、楽しいものとなりました。8:20に登山口を出発し、日没までに登山口まで戻ってきました。8月初めの登山では暑さでペースを落としましたが、今回は快調です。
 山岳部のメンバーは二十歳前後、私の方が先輩です。ガイドをかねて、登り下りの要所要所で雪道の歩き方、早く下るときの脚の運び方などをアドバイスしてきました。そして、最後は、ランニング講座を開催。11月にハーフマラソンに参加するとのこと。甚之助小屋の広場で、体幹をつかった走り方のワンポイントアドバイス。これは山歩きにも役立つものです。中飯場までは早いペースで下山しましたが、ここからはペースを落とすようアドバイスします。車の運転が待っています。これまでたまった脚の疲れを歩きながらほぐしていくものです。この区間は紅葉の真っ最中。これを愛でない法はありません。

【【第82回メーデー協賛ロードレース大会開催要項】
日 時: 2012年 10月28日(日)
会 場: 犀川若宮大橋下
主 催: 石川県勤労者体育協会
コース: 犀川河川敷サイクリング路(5kmの区間を往復します)
種 目: @30km A20km B10km C5km
記 録:タイム記録は後日郵送されます。


HOME写真特集金沢市内のロードレース:大会写真集

Copyright Kanazawa-runners.com 2012|Photo Album


■■大会資料■■
 サイアーランニング大会の大会結果・気象データ。・WEB編集状況など

サイアーランニング大会:気象データ=金沢=2012年10月28日=アメダス=
天気 降水量 気温 湿度 風向・風速(m/s) 日照時間(h)
(mm) (℃) (%) 風速 風向
6 -- 15.4 84 1.1  
7   -- 15.4 87 1.7 0
8   0 15.6 83 1.1 東北東 0
9 0 16.6 73 2.7 北北東 0
10   0 16.8 79 3 東北東 0
11   0 17.4 74 2.4 北北西 0
12 0 17.6 78 3.5 東北東 0
13   0.5 17.7 81 1.9 0
14   0.5 17.4 80 3.9 東南東 0
15 1 17.2 83 2.8 南南東 0

サイアーランニング大会:気象データ=金沢=2011年10月23日=アメダス=(参考)
天気 降水量 気温 湿度 風向・風速(m/s) 日照時間(h)
(mm) (℃) (%) 風速 風向
6 -- 20.9 86 3.4 南南西  
7   0 20.9 83 3.3 南西 0
8 0 21 86 2.8 西南西 0
9 3.5 20.2 92 2.1 北西 0
10   0 20.6 88 1.5 北北西 0
11   0 20.7 87 2.5 北北西 0
12 1 20.1 89 5.8 0
13   0 20.2 86 6.7 0.1
14   -- 20.3 83 5.9 北北東 0
15 -- 20.1 79 6.4 0

=画像制作・WEB編集メモ=2012/10/28=

撮影ストーリー 写真番号 HD版 MS版 WEB
@会場 写真番号:001−xxx(xx枚)
Aスタート(30km・20km)〜コース 写真番号:xxx−xxx(xx枚)
Bスタート(10km・5km)〜コース 写真番号:xxx−xxx(xx枚)