走快:ホノルルマラソン2004 金沢中央走ろう会/編集長レポート

2004ホノルルマラソン完走記録
写真マラソン2004(No.6)
ダイアモンドヘッドからカピオラニ公園へ
2004.12.12
写真番号:285〜316
掲載:2004/12/30_更新2005/01/16
目次 市街からDHへ ハイウェイ ハワイカイ HW(復路) カハラ DH(復路) 完走 公園・表彰式 日記 仲間 資料

カハラからダイアモンドヘッドへ
カハラ地区を通過すると、いよいよ最後の上り坂、ダイアモンドヘッドです。
 カハラ地区を通過すると、いよいよ最後の上り坂、ダイアモンドヘッドです。
 歩いている人も沢山います。下りとラストスパートに備えているのでしょうか。
 24マイルではチアガールの見事な演技。5枚も撮影しました。
 下りになると、40km表示につづき、あと2kmの表示。少しピッチが上がってきました。
286_09:49(04:49) 285_09:25(04:48)ダイアモンドヘッドの坂です。
287_09:49(04:49)ゆっくり行こう 288_09:50(04:50)
289_09:50(04:50)24マイル表示。第13エイド。 290_09:51_バンド演奏
見事な演技に5枚も撮影 296_09:53_ここから上り坂になります。
297_09:53_ニッコリ笑って。。 298_04:54_
299_09:56_ドラえもんの応援です。 300_09:57_測計マット
301_04:57_測計マット 302_04:57_アメリカのお嬢さん
303_09:58_坂の上です。 304_09:58_ここからは下りです
305_04:58_ 306_04:59_
307_04:59_撮ってあげたら。。 308_05:00_私も撮られました。
309_05:00_ 310_05:01:31_40km
311_05:02:40_あと2km 312_05:02:55_25マイル
313_05:04 314_05:05
315_05:08_サンタクロース 316_05:08:35_左折してカピオラニ公園へ
【写真の時刻表示】05:25(00:25)=現地時間(マラソンスタートからの時間)

編集長レポート
マラソンも終盤。最後の上り坂。ダイアモンドヘッドです。
 カハラ地区を通過すると、空間が広がり、右正面にダイアモンドヘッド。いよいよ最後の上り坂にかかります。歩いている人も沢山います。下りとラストスパートに備えているのでしょうか。
チアガールの見事な演技。
 24マイル地点。道路の右端へ行って、バンド演奏を撮影。走路にもどると、チアガールの応援です。見事な演技に、しばらく見とれます。ポーズを決めるところを狙って5枚も撮影しました。
 ここから登り坂になります。ドラえもんのぬいぐるみさんと挨拶をかわし、続いて楽しそうに走るお2人さんにカメラを向けます。
ダイアモンドヘッドの坂を上りました。 
 計測マットを通過するとダイアモンドヘッドの駐車場です。ここで記念撮影を予定しています。応援の男性にお願いしました。ランナーの笑顔が欲しい。お嬢さんにカメラを向けると、貴方も撮ってあげると、お返しも。ここは傾斜地なのでランナーの列の撮影ポイントですが、細長い列でボリューム感がないのが残念。
下りになると、40km表示につづき、あと2kmの表示。少しピッチが上がってきました。
 ゆっくりした流れが速くなってきます。この坂を下りきればカピオラニ公園のフィニッシュ会場です。私もピッチをあげながらも撮影を続けます。ピッチを上げている感じがでてるでしょうか。坂を下り切ったところでサンタクロースの応援。靴はサンダルでアレンジしていたのが面白かった。
この画面のTOPへ 次のページへ
ホノルルマラソン写真集ホノルルマラソン2004

ホノルルマラソン2004:目次 編集長のマラソン大会写真集
HM2004 暗い街を走る 日の出を迎えます エイドと応援 楽しい対面走行 住宅街を走る
TOP/目次 1:市街からDHへ 2:ハイウェイ(往) 3:ハワイカイ 4:ハイウェイ(復路) 5:カハラ地区
完走タイム ダイアモンドヘッド あと1km〜完走 走り終えて 好天の5日間 取材の出会い編
大会資料 6:DH(復路) 7:フィニッシュ 8:公園・表彰式 9:ハワイ滞在日記 10:仲間と楽しむ

Copyright 2004-2020 kanazawa-runners.com